オンチを治す方法を教えて下さい。って、最近良く言われます。

2013 2月 17 ソルフェージュ, 指・手・体 , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






最近・・・よく言われるんです。これ。

 

「オンチを治す方法を教えて下さい。」

 

 

あ”=======================

またですかぁ・・

 

 

 

私は、個人的には、オンチなんていないと思っている。

 

 

 

音程がでたらめだったり、不安定だったりするのは、

ただ、歌う時の、自分の体のコントロールの方法を、

まだ、体がよく知らないだけの状態だと思っている。

 

ノド とか、 ベロ の使い方ね。

 

 

 

リズムがでたらめだったり、テンポにのれなかったりするのは、

音楽の波に、自分の身を任せる心地よさを、

まだ、体がよく知らないだけの状態だと思っている。

 

 

 

だから、体に教えてあげればいいの。

ほんと、それだけです。

 

 

 

今までに、たくさんの  「自称オンチ」 の方の歌を聴いて来ました。

 

音楽そのものと、ご自身とが、バラバラになってる・・・・

そんな方・・・ばっかりでした。全員。

 

 

 

なので、私がやったことは、

音楽と寄り添う方法をご案内しただけです。

 

 

 

音の高さに耳を傾ける 方法。

自分の声をコントロールしながら出す 方法

リズムを体で感じる 方法

曲にのる 方法

 

 

 

そんなことをやっていくと、

どの方もみんな、音楽と寄り添い、一緒に歌うことができるようになりました。

 

 

うれしぃ!!

 

 

 

音楽は、どこか別の世界に存在するものではなく、

あなたのすぐ近くにあるものです。

 

 

しっかりとお友達になって、音楽と一体化できると、

ちゃんと歌えるはずなんです。

 

 

 

 

で、一度、それができるようになると、

もう、「オンチ」状態で歌うことなんて、できなくなっちゃいますね。

難しくて。


 

 

そう、音楽とバラバラに歌うなんて、

ホントは、すごく難しいことなんですよぉぉぉぉぉ・・・・・

私は、そんな事、なかなかできないわっ!

 

 

 

なので、「私、オンチかも・・・」とか悩むくらいだったら、

ぜひ、ご連絡頂きたいです。

 

 

あの・・・・必ず改善できますよ。

体が知らないだけですから。未体験なだけですから。

 

 

 

 

 

 

 

こんな私を応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.