リトミック | レッスンの風景 | 音楽への想い 【カテゴリーの記事一覧】

【パネルシアターを使って】新しい歌を教えるときには、歌詞だけではなく曲全体のファンタジーも伝えたい。

幼稚園や保育園の先生方から、よくご相談を受けること。
●子どもたちにどうやって

出張レッスンでとても貴重なデータを、生で体験中。お教室にも活かしていきます。

遠く岐阜まで、また行ってきました。
岐阜駅はとっても立派。
黄金の織田信長像

上戸彩さんがリトミックについて語られたので、保育園でも話題になっていました。

今日は、リトミックの指導で保育園に行きました。
先日、テレビで上戸彩さんが

レッスンノートを工夫できると、練習方法も工夫できる、生きる力も身につく!

今年から始めたレッスンノート。
ちょっとずつ軌道に乗ってきて、効果もでてきて、

リトミックのレッスンで絵本をつかいました。どんどん即興で広がるワールドがたのしいっ!

リトミックは、なまものです。
子どもたちと一緒に、音楽を感じながら、
【今】

先生に言われたからやっているという感じで、 無表情でやってる子。なんだかなぁ・・・

この季節は、運動会シーズンでもあります。

私が指導に行っている保育園も、

「せんせい、高い音って、大きい音のこと?」

幼児期の子どもに音楽を教えるときに、

気をつけておかないといけないことの1

0歳から1日3分 お家でできる心を育てるハッピー音育セミナー

子育てには音楽がいい。
胎教には音楽がいい。

常識のようにそういわれてい

ゼロ歳から1日3分お家でできる音楽子育て術。イベントをします!

大きな地震を経験して、いろんなことを考えさせられました。

たくさんの悲しい

指が届かない箇所に出会った時の、対処法。ぽん。

ピアノの練習を続けていると、

テキストがどんどん進みます。

&nbs