レッスンの風景 | 音楽の言葉 【カテゴリーの記事一覧】

スラーは「なめらかに」じゃわかんない。手首、フレーズ、つなげて、リボン、低反発、ダンベル・・・・・そして、風、カーテン、自転車、髪・・・

曲の中に、スラーが出てくる場面ってたくさんあります。

スラーは、「なめらか

中学校音楽期末テストの前にやっておいてもらいたいこと

この時期、中学生は期末テストのシーズンですね。



期末テストでは、

アプリ2個目もリリースにっ!この音楽クイズはぜひやってみて!!

やっっと、アプリがiPhone版もダウンロードできるようになったわーーーーー

やっっと、アプリがiPhone版もダウンロードできるようになりました!

私が作ったアプリが、以前からAndroid版のみリリースしていましたが、

LINEスタンプ、いよいよリリースになりましたぁ!!!

LINEのスタンプを作りました。



申請してすごーーー--く時間が

私が作ったアプリが「音楽用語」ジャンルで1位になりましたっ!

私が作ったアプリが「音楽用語」ジャンルで1位になりましたっ!



スマホのアプリを作りました!!!!使ってください。

実は・・・・・・



スマホのアプリを作りました!!



「音の可視化」は、私の最近の課題です。

 
音楽は、ふつう目に見えません。
音として、お耳で聞こえるだけで

Pって言葉は、「小さく」でも「弱く」でもないんじゃないかなぁ・・・・

音楽の言葉ってたくさんあります。

私達がやっているのは、西洋音楽で、

クレシェンドとデクレッシェンドの重量感の移り変わりは、ハカリで体験してみよう

 



クレッシェンド・・・・だんだん強く
デクレッシ