わあ、これってなぁに・・・?

2011 9月 07 音楽を科学する , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






Pendulum Waves・・・・振り子の波

 

 

 

こんなのを見つけました。

http://youtu.be/yVkdfJ9PkRQ

 

 

 

ね、不思議な動きでしょ。
振り子についている糸の長さが少しずつ違うので
こういった動きになります。

 

 

 

音も、振り子と同じことで、
糸が長ければ長いほど、低い音になります。

 

 

 

ん?
糸と、音を一緒にすると、
余計にわかりにくいですね。

 

 

 

今日のところは、
この画像を見て、素直に癒されましょう

 

 

 

わかりにくいといえば、イタリア歌曲のタイトルの和訳。
あれって、わかりにくくないですか?

 

 

あるコンクールでは、タイトルはほぼ全部和訳されていて、
イタリア歌曲も、例に漏れず、和訳。

 

 

わかりにくいんですけど・・・・

 

 

Caro mio ben → いとしい女よ
は、まだいいとしても、

 

 

Sebben, crudele → たとえつれなくとも
これって、微妙でしょう・・・

 

 

しかも、
Lascia ch'io pianga → 私を泣かせてください
これは、どうかなぁ・・・

 

 

 

原題のままでは、ダメなのかなぁ・・・

 

 

 

ちなみに、ウチの息子は、

 


「私を泣かせてくださいなんて、変な曲!


 イジメの曲?
と言っていました。

 

 

 

音楽家の息子がこれじゃ~ね~・・・

 

 

 

 

今日も、応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.