知っている曲が弾けるって、相当うれしいことらしいですね。

2012 8月 01 レッスンの風景 , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






ピアノのレッスンでは、テキストを使います。
私は、バスティンメソッドが大好きなので、
バスティンの教本を使います。

 

メインはね。

 

ただ、これだけだと、
なんだか、おもしろくないってゆーか、
私らしくないってゆーか・・・・

 

いやいや、大好きなメソッドなんですよ。
計算され尽くしていますし、
世界中で使われているだけあって、
愛用者も多く、研究会も全国に点在するほどですから・・・・

 

 

でも、でも、でも・・・・

 

 

これって、やっぱアメリカの教本なのよね・・・

 

ブルースや、ブギや、ロック、等、
アメリカンミュージックの真髄とも言えるリズミカルな曲が
たくさん取り入れてあって・・・

 

うん、アメリカの子たちにとっては、
馴染みのある曲かもしれない。
聞いたことがある曲なのかもしれない。

 

なにより、ブルースのフィーリングなんて、
体に染み付いたものがあるのかもしれない。
この、ビートにノレるのかもしれない。

 

 

私たちジャパニーズにとっての、


盆踊りのように。

 

国民性というよりは、
その国で育ったという、経験値の問題だと思うのですが、
ジャパニースの私たちには、
ブルースは、染み付いてもいないし、
まして、「なんだか心地よくて懐かしい感じ」もしないと思う。

 

だって、知らないんだもん!

 

 

私たちにとってのブルースって、なんだろう・・・

例えば、わらべうたかなぁ・・

かごめかごめとか、ずいずいずっころばしとか・・・
・・・・・・古すぎか?

 

じゃあ、童謡かなぁ・・・・

 

「あめふりくまのこ」とか、「しゃぼんだま」とか・・・
日本にも、心震わせる素敵な曲がたくさんある。

 

それは、私たちに染み付いたものじゃないのかなぁ・・・・

 

 

私は、とてもアメリカという国が好きで、
将来は、アメリカに移住したいと思っているくらいなのだけれど、
どうしても、このメソッドのその部分に対しての疑問は、
拭い取れない・・・

 

 

な~の~で~~~~

 

勝手に、いろんな曲をレッスンに取り入れています。

 

ブルースや、ブギや、ロック、なんて、
フィーリングもビート感もないのに演奏したって、
百害あって、一利無しだからね。

 

そんなことよりも、
「プリキュア」や「ゴーカイジャー」や「こち亀」
を弾いているときの方が、
どれほど生徒たちの目が輝くことか!

 

うん。それでいい。
今日は、その曲を弾こうよ。
音楽は、こんなに楽しいよ。

 

「テレビで流れていた、アノ曲が弾けた!」
その時の嬉しい気持ちは、私にもよくわかる。
だって、私もそうだったから。

 

はやりの曲を学校で弾くと、
「わ~、すご~~~~~~いっ!」って
ヒーローだったなぁ・・・

 

そうやって、音楽を通して、
私はささやかに自分への自信を持てた。
そして、いつしかそれは私の財産になった。

 

じゃ~、いいじゃない。
それで。

 

だから、時には、こんな曲も弾いちゃいます。

 

t02200097_0312013712109505442

 

 

 

 

 

 

ぷっ!

 

これはね、実は保育園での授業中に、
子供たちが思いついたの。

 

「先生、ぐるぐるぐるぐる グル○サミンの曲だ!」って。

 

ほんと、嬉しそうに!

そんな瞬間が大好きです。

 

 

嬉しいよね。
自分で音楽を発見出来た瞬間です。

 

おうちに帰ってからも、弾いてみたらしい。
そしたら、パパに とてもウケて、
「すごいな~」って言ってもらえたらしい。
パパは、「パパにも教えて」って言ったらしい。

 

もう、涙が出るって。こんな、ハートフルなおはなし。

 

音楽が、そうやって、親子のコミュニケーションになって、
一緒に楽しめるツールになってくれれば、
私としては、こんなに嬉しいことはないっ!

 

やっぱり、「知っている曲の魅力」ってあると思う。

 

難しい曲にはない魅力があると思う。

 

いろんな形での音楽の楽しみ方があると思うから、
それを、できるだけたくさん
紹介していきたいなぁ・・・・・・

 


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.