最後のレッスンが・・・

2015 3月 07 リトミック, レッスンの風景 , , 4 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






とうとう終わってしまった・・・・・

保育園の年長さんのレッスン。

昨日が最後のレッスンでした。

 

年少クラスから3年間。

ずっとずっと あなた達を見てきたけど、

ほんとうにあっという間でした。

 

大きくなりました。

Rくん、Cちゃん、あなた達はもう私においつきそうですね^^

 

 

たくさんリトミックをして遊んだし、

鍵盤ハーモニカも練習しました。

そして、たくさんの曲が弾けるようになりました。

 

 

 

卒園するっていうのは、前々からわかっていたことなんだけど、

最後の日は、やっぱり寂しいです。

 

 

年少さんの頃には、活動に参加でいない子もいた。

集中できない子も

おしゃべりばっかりしてる子も

指の番号が理解できない子も

リズムがなかなかわからない子も

あんなことも、こんなこともあった。

 

最後のレッスンをしながら、

このままこの時間がずっっと続けばいいのにと思う・・・・・

リトミックで、音楽は体にはいったかな?

たくさんのことを経験できたかな?

お耳は育ったかな?

心は豊かになったかな?

そしてなにより、音楽とお友達になれたかな?

 

教えたいことはいっぱいあるし、

伝えたいことは山ほどある。

でも、もう最後だ・・・・・・・

 

 

私のレッスンが終わった後、担任の先生から

「ちょっといいですか・・・」とお話があった。

 

「今まで鍵盤ハーモニカを練習してきました。

 とうとう100曲目が弾けるようになったので、

 恭子先生にプレゼントしたいと思います。」

 

 

えええええええ? 今日? 今から?

100曲目を私にプレゼント???

 

 

・・・・・・・(涙腺がこわれるぅぅ)・・・・・・・・・

 

 

「おもいやりのうた」を、みんなで演奏してくれました。

いつ、こんなにきれいに弾けるようになったの???

それに、担任の先生のちょっとあやうい伴奏が、

さらに 泣かせる・・・・・

 

100曲というのは、やっぱりすごい数字だし、

それなりに練習も必要だったし、

がんばったと思う。

そして、担任の先生もご指導が大変だったと思う。

 

でも、私はぜひ「100曲弾く」ということに挑戦してもらいたかったし、

その意味もあったと思っています。

 

 

あぁ・・・・・幸せだ・・・

 

 

その後、子どもたち一人ひとりから

作文のプレゼントをもらいました。

読んでもらいながら、かわいくて寂しくて、

ぽろぽろぽろぽろ泣けました。

 

あぁ・・本当にいい子たちに育った。

1年生になるのね・・・・

 

 

私は担任ではないので毎日いっしょに過ごすわけではないけど、

3年間、ずっとあなた達と一緒に過ごせて、

とてもたのしかったです。

いっぱいの思い出をありがとう。

 

そして、最後にこんなに素敵な時間を作ってくださって、

先生方も、本当にありがとうございます。

 

 

私から、お礼の気持を込めて、

この演奏をプレゼントします。

 

「さよなら ぼくたちの ほいくえん」 という歌です。

今、私が大好きな曲です。

 

ほんとうにありがとう。楽しかったよ。

一年生になっても、がんばってね。

そして、音楽とずっとお友達でいてください。

 

先生方、お疲れ様でした。

豊かな子どもたちに恵まれ、幸せでしたね。

これからも、がんばってください。

 

 

 

 

こんな私を応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


4 件のコメントがあります。

  1. だいちの母さんのComment

    恭子先生、こんばんは。
    私にとって、音楽は楽しいばかりではありませんでした。
    ピアノの先生は怖い(^^;
    トランペットはハイトーンがなかなか出せずに苦しい。
    合唱は、気持ちよくて。

    それでも、何かしら音楽にずっと関わりつつ育ってきたのは、楽しかったからに他なりませんが、保育園の参観日に恭子先生のレッスンを見せていただき、

    私の音楽に足りなかったものの答えを知った感じがしました。

    子ども達が恭子先生のレッスンを通して、音楽に親しむ第一歩を踏み出せたことは、本当にラッキーだったと思っています。

    担任の先生がたのご指導のおかげで、100曲!も弾けるという自信もつきました。

    私もまた、ピアノに触れる時間をとりたいとおもっています。

    本当にありがとうございました(^○^)
    また、楽しいブログものぞかせていただきますね~♪

    • ポポピアノさんのComment

      えええええええっ!! だ、だいちゃんのママですか?

      わぁ、コメントありがとうございます。

      思いがけず、本当に思いがけずコメントを頂き、

      嬉しくて、じぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃんときました ヽ(=´▽`=)ノ ♪

       

      私も、音楽をずっとやっていて、楽しいことばかりではありませんでした。

      でも、せめて、保育園のこの時期には、音楽はファンタジーであってもらいたい。

      そんな思いで、心を込めて指導してきました。

      その気持ちを受け止めて頂いたようで、とても嬉しいです。

      ありがとうございます。

       

      3年間、子どもたちと一緒に音楽を楽しんできたことは、

      わたしにとっても大きな宝物です。

      一緒にリトミックをしたことや、鍵盤ハーモニカをしたこと、

      みんなの歌声や、笑顔を、忘れることはありません。

       

      100曲弾けるようになるって、すごいことですよね!

      担任の先生の努力が、ほんとうにうれしいですよね♪

       

      大事に大事に過ごしてきた3年間です。

      大切に大切に育ててきた音楽と笑顔です。

       

      音楽とお友達になって、一生仲良しでいてくれたら、

      こんなに嬉しいことはありません。

       

      ママも、ピアノ弾いてください。ぜひっ!!!

      だいちゃんと連弾されてみませんか?

      きっと楽しいし、素敵な思い出ができるとおもいます。

      わぁ、私、想像しただけで、うっとりするなぁ・・・(*´∀`*)

       

      また、いつかどこかでお会いしたいです。

      あの小ちゃかっただいちゃんも、

      もうすぐ、元気な一年生!!

      いいことが、たくさんたくさんありますように!

       

      ・・・・・・・あんまり嬉しくて、お返事が長~くなってしまいました(笑)

      また、ブログを見に来てくださいね。

      本当にありがとうございました。

       

       

       

       

  2. だいちの母さんのComment

    連弾!いいですね!(^3^)/
    むすこと連弾なんて、わたしも、うっとり。やってみたいと思います。

    今日は卒園式でした。
    もう、心のこもったあたたかーい卒園式に謝恩会で、涙、涙。祝電もありがとうございました~♪

    いただいたアルバムを見ると最後の恭子先生のレッスン後の集合写真もおんなのこは泣き顔。

    だいちの絵日記にはきょうこせんせいのえがおがだいすきだよ、とありました!

    愛されていたんですね♪(^○^)
    もう、感謝感謝の1日でした。

    恭子先生のますますのご活躍をお祈りしています♪

    ありがとうございました❤

    またいつか、どこかでおあいできますように~♪

    • ポポピアノさんのComment

      だいちの母さん♪

      ごそつえんおめでとうございます。

      そして、ママも子育ての大きな節目を迎えたこと、おめでとうございます。

      大変なこともたくさんあったと思いますが、

      それでも今日の日を迎えられたこと、とても感動的ですよね。

      私も、想像しただけで、ウルウル来てしまいます・・・・(ToT)

       

      あんなに小さくて可愛かった大ちゃんが、もうすぐ1年生ですね・・・

      子どもたちの笑顔と成長は、私達大人の元気のもとですね。

      たくさんの子供達に囲まれて、いっぱいの笑顔と元気をもらった私は、

      本当に幸せです。

      こちらこそ、ありがとうございました。

       

      またいつか、きっとどこかでお会いしたいです。

      大ちゃんの武勇伝を、聞かせてくださいっ!