レッスンにぬいぐるみを連れてくる子がいます。

2017 3月 31 レッスンの風景 , , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






レッスンにぬいぐるみを連れてくる子がいます。

お母さんは苦笑。

でもね、私はそれもアリだと思っています。OKよ。

 

 

このHちゃんは今、ファンタジーの世界の中にいる。

それを、邪魔しなくてもいいんじゃないかな。

音楽だって、ファンタジーだもの。

この子の感性を、ぐっと伸ばすチャンスだと思って、

私もいっしょにファンタジーの世界へひとっ飛び。

 

 

ぬいぐるみは4人いて、お友達らしい。

それぞれにお名前がついていて、

いつも、2人ずつ連れてきてくれるのです。

 

 

・・・・・・かわいいわぁ。。。。

 

 

そう言えば、私もぬいぐるみが好きでした。

たくさんもってた。

別に何をするわけでもなかったけれど、癒やされていたような気がします。

 

 

このHちゃんも、そうなのかもなぁ・・・

 

 

なんてことばっかり考えていたら音楽教室じゃなくなるので、

ぬいぐるみを巻き込んで、レッスンを開始します。

一緒にリズムの練習をしたり、

観客になってもらったり、

ぬいぐるみも結構忙しいのだ・・・(笑)

 

 

ピアノを弾く時はさすがに、

「じゃ、先生とミムちゃんがお客さんで聴いてるね。」

とかなんとかいいながら、私がだっこしたり、椅子に座らせたりしていたのですが、

ある日、どうしてもミムちゃんを抱っこして弾くというのです。

 

 

 

いやいやいやいやいや・・・・・・・

さすがに、それは了承しかねるなぁ。ピアノの先生として。

おかしいじゃん。

あり得ないじゃん。

 

 

でも、こんなとき急に「がんこ力」(笑)を発揮するHちゃんは、

むりやり抱っこして弾き始めました。

わーーーーーーーーーーーー。

 

 

でも、Hちゃんはうれしそう。

そして、なんなんだ、これは。姿勢がよくなってる!

それに、ちゃんと楽譜を見て弾いてる!

わお!!

 

 

そうか、ぬいぐるみを抱っこして弾こうとすると、

姿勢が良くならざるをえないんだ!!

新発見。

 

 

 

なんでも頭ごなしに NO と思うのではなく、

やってみるもんだな~~って思いました。

 

 

今だけですよ。

こんなことしながら弾くのは。

このあと何年も続くことじゃない。

でも、Hちゃんは今はミムちゃんとピアノが弾きたいと思ってる。

そして、その思い出はずっと続く。

そうやって、心を豊かに育ててもらいたいです。

 

 

Hちゃんの思い出の中に、

ミムちゃんと一緒に音楽を楽しんだという記憶があってもいいよね。

私は、Hちゃんにそんな記憶をプレゼントしてあげたい。

そう思いました。

 

 

音楽との付き合い方は、いろいろある。






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.