お教室をやめた生徒さんから、お手紙を頂きました。。。

2012 9月 07 レッスンの風景 , 4 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






私のピアノ教室では、

 

音楽と出会って深く触れ合ううちに、
その人の人生が音楽で豊かになればいいなぁ・・と思っているので、
できるだけ、長く「続けて」もらいたいと思っています。

 

 

でも、現実は、そうばかりではなくて、
途中でお教室をやめてしまう生徒さんもいます。

 


理由は、

部活動を始めるから・・だったり、
塾に行くから・・・だったり、
様々ですが、正直なところ・・・・・・

 

めちゃくちゃ ショックです・・・・・

 

「去る者追わず」だなんてクールな言葉は、
私の情熱あふれる心に、似合いません。

 

 

いかないで・・・・・

 

まだまだ、教えたいことは、山ほどあるのに。
まだまだ、伝えたいことは、山ほどあるのに。
まだまだ、話したいことは、山ほどあるのに。

 

 

私は、あなたに、音楽の楽しさを伝えきれたのでしょうか・??

 

いえいえ、それだったら今やめちゃうなんてことはないと思うから、
やっぱり、なにか、足りなかったのでしょう・・・・・・涙

 

 

私の音楽は、あなたの人生を幸せにできませんでしたか・・・・?

悩む・・・・・

 

 

 

中には、
「今日でやめます」なんて、突然の生徒さんもいて、

 


あ========・・・

その時の私のショック具合ときたら、
計り知れない・・・・・・

 

 

いつもどおりに、普通にレッスンして、帰り際に、コレよ・・・・・

 

 

いや、ちょっと、
せめて、1ヶ月前には、相談して欲しい。
やめちゃうなら、やめちゃうで、
それなりに、私にも準備があるから。

 

 

「せめて、ここまで教えておきたい」って、
区切りがあるから。
例えば、やめちゃう前に、
大きな曲を1曲弾いて、締めくくりにしようね。とか。

 

 

ここは今、途中だから、
ここまでは全部教えておきたいなとか。

 

 

それに、心の準備もね・・・・・

ほんとへこみます。それだけはやめて・・・・お願いです。

 

 

 

でね。でね。

ちょっと前にやめちゃった生徒さんから、
お手紙を頂きました。

 

 

自分で選んだのかな?
可愛い封筒に入っていて、名前を見た時には、
なんだか懐かしくて、ドキドキしました。

 

**********************************************************************
古森先生へ

 

お元気ですか?私は元気です!!

 

先生と練習していた曲が弾けるようになりました。
何回も失敗して、自分はなぜ弾けないのか?と思っていました。

 

手が思っているように動かない。
ただそれだけで、涙が出てきて、何か自分が嫌いになってきます。

 

間違えるたびに自分の手を叩いて、手が真赤になります。

 

先生には、「たくさん練習した!」と言っていましたが、
していませんでした。すみません。
私がいつまでも 先に進まず、
何回も同じ所を間違って くやしいと思っていました。

 

じゃあ、なぜ練習しない??と思いますよね。
それは、練習しても弾けないと思っていたからです。
これが私の上手くならない原因です。

 

でも、弾けないからこそ、たくさん練習してがんばっていました。
すると、弾けなかったところが弾けました。

 

その時は、とてもうれしくてたまりませんでした。

 

先生、何かの機会があったら、
先生に、聞かせてあげたいです。

 

********************************************************************** 

 

 

私が、号泣したことは、言うまでもないっ!!!!

 

 

可愛すぎるでしょ・・・・

 

だめだ、書きながら、泣きそうになってきちゃった。
涙スイッチが・・・・

 

 

もっと、あなたと一緒に音楽がしたかったわ・・・
ごめんね。引き止められなくて。
小さい頃から見てきたあなたのことを、
どんなに愛おしく思ってきたことか。
もっと、たくさんのことを教えてあげたかったわ・・・・ごめんね。

 

 

それなのに、あなたの可愛い心は、
こうやって、私のもとにお手紙を書いてくれるのね。
私は、なんて幸せなんでしょう。
あなたのような、素敵な生徒に恵まれて。

 

 

やめても、ピアノを弾いていたんだね。
真っ赤になるほど、手を叩きながら。
その悔しい気持ちは、あなたを大きく成長させることでしょう。

 

 

ああ・・・・会いたいわ・・・・・

 

イカン・・・泣ける・・・・泣け過ぎる・・・・・

 

「何かの機会があったら、先生に聞かせてあげたいです」
って、なんかビミョーに上から目線なのが
ちょっとあなたらしくて、笑えるけど、
ぜひ、「何かの機会」を作りたいわね。

 

 

毎日のレッスンの中で、
生徒さんからたくさんの愛をもらうことは多いけれど、
こうして、やめてしまった生徒さんからまでも
愛をもらうことができるなんて、
私は、世界で一番幸せなピアノの先生じゃなかろーか・・・・

 

 

本当に、ありがとうね。
あなたのこのお手紙は、私の宝物になりました。

 

 

時々読んで、そして、また泣いちゃうんだろうな。私。
このお仕事をやってて、本当に良かったです。

 

 

みなさんに、感謝。

 

 

 

 


にほんブログ村
人気ブログランキングへ

心のこもった応援ありがとうございます。

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


4 件のコメントがあります。

  1. ココロさんのComment

    1 ■無題
    手紙嬉しいですね!

    辞めてしまう生徒に関してはとても悲しいですよね…
    ショックですし考えちゃいますね( ; ; )

    悲しいけど新しい出会いも多い職業でもあります( ´ ▽ ` )
    http://ameblo.jp/cocoropianomusic/

  2. 【川口】音楽力と知力を育てるsmile総合教育スクールさんのComment

    2 ■素敵!
    心温まる手紙ですね!
    私も今まで何人も別れを経験しましたが
    やはり慣れないですね…
    復帰してくれた時は本当に嬉しいです(^-^)
    http://ameblo.jp/pianokaori/

  3. 3kyokoさんのComment

    3 ■Re:無題
    >ココロさん

    コメントありがとうございます。

    ええ。せっかく愛情たっぷりに育てていた生徒さんとのお別れは、
    どんな形であろうとも、
    残念でたまりません。

    でも、確かに、新しい出会いもたくさんありますね。
    この先、どれだけたくさんの人と出会い、
    音楽を一緒に楽しめるのでしょうか。

    そう考えると、ワクワクします。
    http://ameblo.jp/furumoripopopiano/

  4. 3kyokoさんのComment

    4 ■Re:素敵!
    >【川口】音楽力と知力を育てるsmile総合教育スクールさん

    コメントありがとうございます。

    そうですね!
    復活される生徒さんもいて、
    そんな時は、もう、本当に、
    涙がでるほど嬉しいですよね。
    おかえり~~。
    待ってたよ~~って。

    恵みの多いお仕事です。感謝!
    http://ameblo.jp/furumoripopopiano/