楽器の練習は、 ある意味、とても過酷なトレーニングです。 スポ根です。

2014 5月 07 レッスンの風景 , 2 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






レッスン中に、時々生徒ちゃんを泣かせてしまいます。

わざとじゃないです。意地悪でもないです。

 

「もう1回、やってみよう。」

「もう1回」

「ん?今のは良くないなぁ。もう1回」

 

・・・なぁんてやってると、

ピアノを弾きながら大粒の涙が、ぽろぽろぽろぽろ・・・

 

あぁ・・・・

場合によっては、慰めることもありますが、

場合によっては、あえて気が付かないふりをすることもあります。

 

だって・・・・・

できないことじゃないんだもん。

やれば出来るんだもん。

 

っていうか、先週、同じことお話したし、

ちゃんと、自分でカウントしながら練習してきてねって言ったし、

できてないんだもん。

ちゃんと、練習できるところまで指導して帰したのに。

 

楽器の演奏の練習なんて、

本当は、楽しいことばっかりじゃありません。

 

私も、つらいことが何度もあったし、

鬼ババのような母と、何度もけんかになったし、

地獄のような修羅場になったこともあった。うん、ほんとに。

 

ぶっちゃけ、

ピアノを辞めたいと思ったことも何度もあったし、

さめざめと泣いた日々もあった。

 

みんなと同じことをしていただけでは、

みんなと同じ結果しか出ない。

みんなと同じくらいにしか上手になれない。

・・・それを悟ったのは、早かったと思う。

 

練習の大事さ。ね。

 

先生から注意されたこと、

先生からほめられたこと、

それをちゃんと覚えて帰って、

1週間の練習をしないと、意味が無い。

 

自分勝手に、なんの注意も払わずに、

いくら、最初から最後まで曲をとおして弾いても

なんの意味もない。

 

楽器の練習は、

ある意味、とても過酷なトレーニングです。

スポ根です。

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを、いかに楽しみながらさせられるかというのは、

私達指導者の腕が試されるところなのだけど、

個人差はあるけど、だいたい小学生ぐらいから、

「楽しいばっかりじゃないぜ、ベイベー」

なところも、少しずつ見せていきたいと思っています。

 

じゃないと、

練習の大事さがわからず、

いつまでもその場しのぎのいい加減な練習をしてしまうからです。

 

せっかく、音楽にとりくむのだから、

やるときにはやる!!

自分に厳しくすることもあり!!

 

そんなことも学んでもらいたいと思います。

 

そんなこんなで育ちますので、

音楽家には、ドMが多いです。

私も、もちろんドMです。

 

ベートーヴェンや、ショパン、チャイコフスキー・・

みんなドMですね ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

ピアニストやヴァイオリニストも、ドM集団です。

管楽器は比較的、M度が低いですが、

トランペットは、ド派手そうに見えて、

けっこう神経質な人が多いように感じます。

 

打楽器奏者は・・・・・・明るいわぁ・・・♪

 

いやいや、

楽器占いをしてる場合じゃなくて(笑)

時々は、自分に厳しく、

真剣に練習をしましょうねってお話でしたっ!!

 

 

こんな私を応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


2 件のコメントがあります。

  1. りあママさんのComment

    はい。鬼ばばです(爆)

    昨夜も莉愛を泣かせてしまいました(;´・ω・)

    だって丁寧に弾いてないんだもん。

    練習早く終わらせようとしか思ってないんだもん。

    連休中ため込んできたものがプツっと切れた瞬間でした・・・

    一緒にパパまで言うからパパともやっちまいました(爆)

    きょうこ先生♡ビシバシご指導よろしくお願い致します♡

    • ポポピアノさんのComment

      ははははは!! りあママさん。

      また、やっちまってますね (*^_^*)

      りあママさんの、アツい気持ち、しっかり受け止めましたっ!

       

      私の母も鬼ババでした。

      今となっては、その母に感謝していますが、

      当時は、真剣に 「自分じゃ弾けないくせにっ、鬼ババっ!!」

      って思っていました (*^^)v

       

      10年後・・・・は、まだ早いかな。

      20年後、きっと、今のりあママの気持ちが伝わりますよ。

       

      私の経験上、お家での練習中に、

      ママとバトルになるような子は、ほんと上達しますね。

      そのくらいの、取り組む姿勢があるからこそ、

      良い結果もだせるのだとおもいます。

       

      なーーのーーーでーーーー、

      お家でのバトル、結構♪ 続行してください^^

       

      どうしても困ったら、いつでもご連絡くださいね。

      かわいい生徒ちゃんがしっかり成長していけるように、

      保護者の方と私とで、協力しながら、

      がっちりサポートしていきたいと思っています。

       

      全力で指導しますことを、お約束させてください。

      ビシバシ、いくわよーーーー♪