【夏休み特別企画】今年は「音楽を聴きながら 絵を描いてみよう」




音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






夏休みに、去年大好評だった

音楽とアートのコラボワークショップを今年も開催します。

 

 

 

私は、音楽と物語と絵(美術)は根っこは同じだと思っています。

 

音楽を聴いたら、絵が思い浮かんだり、

メロディーが会話のように感じられたりしたことは、

誰でもあると思います。

 

 

 

 

ピアノを弾く時に、、ただロボットのように音を出すのではなくて、

きれいな音で弾いてもらいたい、

心を込めて弾いてもらいたい、

豊かに表現してもらいたい、

そして、自分のイメージを膨らませる楽しさや、

音楽を一枚の絵のように創り出す可能性や、

色彩感や躍動感や、

弾むような感じ、踊るような感じ、流れるような感じなど、

様々な自分の心を表現できるようになってもらいたいと思っています。

 

 

 

 

あぁ、なんていうのでしょう、

そんな、たくさんの心のふわっとした感覚を

たくさん体験してもらいたいというのは、

私の長年の切実な願いです。

 

 

 

そんな気持ちを熱く語っていたところ、

熱く共感してくださった先生と、

去年、コラボ企画を開催したところ、

とても素敵で大満足、素晴らしいイベントができました。

 

去年の様子はこちらから。

 

 

 

今年はさらにパワーアップですよ~。

「音楽を聴きながら

絵を描いてみよう」  です。

 

音楽を聴きながら場面をイメージして、

体を動かしたり、筆を踊らせたり、そ

れを大きな横長い紙に描いていく活動を指導してもらえます。

作品は、まきもののような形に仕上げましょう。

 

 

 

 

自宅ではなかなかできない活動です。

夏休みの作品として、学校にも提出できますね。

 

 

 

 

お絵かきで広がるイマジネーションの世界は、

音楽にそのまま通じるものです。

このワークショップの体験をすることで、

これからのピアノの演奏がより色彩感豊かな素敵なものになると、

私は確信しています。

 

 

音楽も美術も、

きれいなものをきれいって感じる心をそだてたいですね。

 

 

◯ 8月1日
◯ 城西コミニュティセンター
◯ 服装 汚れてもいい服(絵の具がつくかもしれません)
◯ 持ってくるもの エプロン(お洋服が汚れないように),
クレヨン、クレパス、パステル(持っている人だけ。買わなくていい)

 

レッスンの一環だと思って、たくさんの方が参加してくれますように!

 

あぁ・・・・・・なんだかんだで、

私が一番楽しみにしているのかも(笑)

私も子供の頃に、こんなイベントに参加してみたかったなぁ・・・・

うちの生徒さんたち、恵まれてるなっ(爆♪

 

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  【夏休み特別企画】今年は「音楽を聴きながら 絵を描いてみよう」  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.