ピアノと地震

2011 5月 01 楽器のお話 , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






楽器店の研究によりますと、
軽度の地震ならば 室内各種備品の中では、
ピアノはかなりの安定性があることがわかっています。


でも、巨大地震では移動転倒する場合もあり得ます。

 

まず、できることからはじめましょう。

 

 

● ピアノはできるだけ強い床面に設置しましょう。

● 床はPタイルや板張りの様に、ピアノの動きを妨げない床面に設置しましょう。

● アップライトピアノは重心が後に寄っているので、
背後に壁のない場合や、ふすまや障子を背にするときは後ろに転倒し、
壁にくっつけて設置した場合は、壁面とぶつかった反動で前に転倒することがあります。
壁際から10cm位離すようにしましょう

● ピアノの上に物は置かないようにしましょう。

● ピアノのそばでの睡眠は避けましょう。

● ピアノのそばには、ガラスケースなど破損し易いものは置かないようにしましょう。

● ぐらっときたら、ピアノから離れましょう。手で支えられるようなものではありません。

 

 

大事なピアノですが、命はもっと大事。
気をつけましょう。

 

 

 

 

大震災の被災者の為、祈ります
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.