辻井伸行氏ピアノコンサートに行きました。

2011 12月 28 楽譜, 音楽への想い , , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






先日20日、
ピアノのコンサートに行って来ました。

 
ヴァンクライバーン国際コンクールで
優勝して有名になった、
盲目のピアニスト、辻井伸行氏。

 

 

素敵でした。
まだ、少し演奏が若くて、
将来が楽しみです。

 

 

ジャパンツアーが、始まって、
その日が初日。
アンコールも、
三曲もサービスしてくれました。

 

 

途中、プチMCがあって、
「どんな時もあきらめないで、
未来に夢をもって、できる事をやっていきたい」

 

ってメッセージに、
泣けました。

 

 

ピアニストにとって、
目が見えるとか、見えないとか言うことは、
実は、あまり問題ではありません。

 

 

初めての曲で、楽譜を読む時には必要ですが。

 

 

でも、点字の楽譜ってモノがあるそうです。
私は、見たことありませんが。
ま、みてもわかりません・・・

 

 

私たちが人前で演奏するときも、
実は、あまり、ピアノや楽譜は見ていません。
楽譜は、お守りのような役割です。

 

 

時々、本番で、ぽ~~~~~んと
記憶が飛ぶことがあるので、
それの予防です。

 

 

逆に、あまり鍵盤をみたり、
楽譜を一生懸命に見たりするようじゃ、
演奏を失敗してしまいます。

 

自分が音楽と一体化していない証拠だからです。

 

だから、だから、

 

見えること見えないとか、
そこに論点を置くのは、
とてもナンセンスだと思います。

 

 

そんなことを抜きにして、
この若いピアニストの
情熱あふれる演奏は、とても素敵でした。

 

 

 
応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  辻井伸行氏ピアノコンサートに行きました。  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.