音楽漫画。私の絶対的なおすすめはコレです。




音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






音楽を題材とした音楽漫画というものは、

たくさんあります。

私もいくつか読んでいます。

 

 

 

有名な名作といえば、

こちらや、

 

 

こちら・・・・

が、人気だと思われるのですが、

 

 

 

 

私のイチオシの作品はこちらです。

 

 

「オルフェウスの窓」

私にとっては、絶対王者的な作品です。

歴史や、外国語や、古典文学、ヨーロッパの街並み、

貴族階級、ロマンチシズム、ミステリー、舞台、

激情、友情、家族、革命・・・・・

 

 

私の音楽人生にどれだけ大きな影響をもたらしたことか。

音楽人生というよりも、もっと深い、

人生の価値観さえ形成してくれたものかもしれません。

 

 

 

音楽学校での生活と青春(うんうん・・)

音楽の道に進む悩みと苦しみ、

舞台で喝采を浴びる栄光、

(ま、このあたりまでは共感ポイント多し)

 

 

 

名家の財産争いと復讐劇(ひえ~)

時代の波に飲み込まれていく人々の熱情、(平和ボケした私にとっては異空間)

何度もすれ違う運命の恋人・・・・(ふふふ・・・・)

誰かを守るということ、

誰かを支えるということ、(う~ん・・・・できてるかなぁ)

 

 

 

時々読み返すのですが、

なんだろうな・・・・・このドラマティックな重さったら。

 

 

 

誰かを愛するというのが、こんなに大変だった時代。

いや、もっと言えば、

平和な明日を迎えることさえ難しかった時代。

 

 

 

それでも、何かを信じ、自分を信じ、

誰かを愛し、音楽を愛し、

懸命に生きた人たちがいる。

 

 

 

こんなに音楽を愛せてるかな?

こんなに音楽に何かを込めて演奏できてるかな?

自由に音楽ができることに対して、

鈍感になっていないかな?

何よりも世の中に感謝できてるかな?

世の中の動きをちゃんと見ようとしているかな?

自分の意見をちゃんと発信できているかな?

楽器を大事にしたり、出会いを大事にしたり、

誰かの気持ちを大切にしたりできてるかな?

 

 

 

音楽を愛する一人として、

時代の中に生きる一人として、

ぼんやりしていると忘れてしまいそうな大事なことを、

ガツンと一発思い出させてくれる作品です。

 

 

 

ぜひ、音楽を愛する方たちには読んでいただきたいです。

読んで数日間は、

心をどこか異空間に持っていかれますけどね。

素晴らしい、ほんとうに素晴らしい作品です。

何世紀も残ってもらいたい。

 

 

 

♪ふるもりポポピアノ♪のご本は、

貸出可能です。漫画も。

気になったご本は、お家でゆっくり読まれてみてください。

 

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.