本番で緊張しない為に

2011 7月 10 音楽への想い , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






ここぞという場面で
緊張してしまう…。
頭が真っ白になってしまって、
いつも通りのチカラが出せず、
失敗してしまう…。

 

そんな経験、
誰にでもありますよね。

 

 

子供の頃、私もそうでした。

 

 

子供の頃といわず、
ほんの数年前まで、そうでした。

 

 

今は、緊張する事もほとんどなくなり、
本番のムードそのものを楽しめるようにさえなりました。

 

 

なにが変わったの?
歳とって、あつかましくなった?
…うーん、それもあるかもしれない。

 

 

本番の適度な緊張感を、
自分を奮起させるためのエネルギーへと
変換させる術を身に付けた?
…うん、それは、多分にある。

 

でも、一番大きいのは、

 

本番に向けての練習が、
きちんとできるようになった事
…だと思います。

 

 

目標を持って。
責任をもって。

 

いいかげんな練習じゃだめなのよ。
自分に甘いうちは、だめ。

 

さぼったことや、
適当に済ませちゃった事、
ちゃんと神様にバレちゃってる…。
そう思うだけで、
心がゆらぐ。

 

 

だから、それじゃだめ。

 

 

自分に正直にならなくっちゃ。
自分とのお約束は、
まもらなくっちゃ。

 

 

そう思いだしてから、
過度な緊張をしなくなりました。

 

 

 

結局は、自分との戦いの部分。
でなければ、音楽の神様は、
味方になってくれない。

 

 

「観客は、キャベツだと思え!」とか、
「手のひらに人という字を書いて、
飲み込め!」とか、


無理でしょう?

 

 

がんばった自分に自信が持てるようになったら、
演奏中に、音楽の神様を感じられるようになりました。

 

 

あー、練習って、孤独。
でも、自分の事は、自分でしか救えない。
やるしかないっ!

 

 

 

 

はじめは緊張いたします。クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.