4歳のちっちゃな新しい生徒さんに、私が教えられました。ああ・・・

2013 2月 05 レッスンの風景 , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






月の初めには、

その月からレッスンを始める新しい生徒さんとの出会いがあります。

 

今月も、数人の新しい生徒さんとの出会いがあります。

昨日、その中の一人が登場っ!! 4歳の男の子です。

 

 

 

ママが、

「落ち着きが無くて、座っていられないかもしれません・・・・」

って、心配顔。

 

 

ぉぉぉおっしゃー。大丈夫です。

4歳の男の子が、30分じっと座っていられたら、奇跡だぁ!

 

 

私の経験上、男の子は大人になっても、

 

●30分じっと座れない

●座っていても、ずーっとしゃべっている

●もしくは、眠くなる (← 大人に多いぞぉぉぉ)

 

の どれかのタイプが多いように思います。(笑)

ま、大丈夫。とりあえず、ごあいさつをして、

レッスンの始まり、はじまりぃ~。

 

 

 

まだ、当然のことながら、私との信頼関係もありません。

この子が私に心を開いてくれるまでに、

どれくらいの時間がかかるのでしょうか・・?

それまで、大事に大事に心を近づけていくしかありません。

 

 

いろんな活動を通して、

今の時点で、「できること」「できないこと」

「得意なこと」「今からのばしていきたいこと」等を見極めます。

 

 

この見極めは、実はとっても大事。

これからの指導について、大きく影響するところだから。

 

 

う・・・ん・・

4歳ながらに、結構論理的。すごいな。

しかも、几帳面。負けそう。あはは。

指の力は・・ちょっとまだ弱いな。

リズム感は、悪くなさそう。いい感じっ!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんてね。

 

 

 

私が、イラストを指さして、

「ねぇねぇ、Mくん。 これさ、なんだと思う?」と聞くと、

 

 

わかんないことを、気まずいと思うのか、

ちょっと目を伏せて、視線を合わせないようにして、悲しくつぶやくように言った。

 


「おしえて・・」

 

 

きゃわぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁっぁん。

かわいいっ!! 可愛すぎるっ!!

 

なんなのよ。この可愛さわ。反則だわ。

 

 

 

おしえてだなんて、おしえてだなんて、

うぴぃ。教えてあげるわよぉぉぉぉ。なんでもかんでも!

もう、母性ホルモンも、教師ホルモンも、女性ホルモンも

全て全開で!!

 

 

このお仕事を長いことやっていますが、

こんなに素直に「教えて」って言われたのは、

久しぶりです。

 

 

なんか・・・・・・

 

 

一気に初心に戻れました。私。

 

 

そうだよね。

生徒さんたちは、「おしえて」って思ってるよね。

 

 

音楽の楽しさを教えて

この曲の素敵さを教えて

モーツァルトがどんな人だったのかを教えて

ベートーベンはどうやってこの曲を作ったのかを教えて

リズムって何なのか教えて

ビートにのるってどういうことなのか教えて

 

 

そうだ。

その気持だよね。

 

 

私はちゃんとその気持に答えてあげられているのかなぁ・・・

皆の、教えて。知りたいよ。って気持ちに。

 

 

 

なんだか、私の心の一番奥底に、スコーンと届きました。この言葉。

 

 

 

はは。

4歳のちっちゃな新しい生徒さんに、

自分が教えられるとはね。

 

 

 

でも、実はよくあるんだよね。

生徒さんの一言で、何かがパチィンと響く瞬間って。

救われる瞬間って。

 

 

ああ・・・

だから、私たち指導者は、

こんなにもたくさんの目に見えない「なにか」を受け取って、

幸せに、時を過ごすことができる・・・

 

 

心が鈍くならないように、

ほんの小さなさざなみにも、私の心が優しく反応できますように。

 

 

ご縁があって出会った私の生徒さんたちに、

音楽のファンタジーを、

丁寧に伝えて行きたいと、改めて強く思いました。

 

 

 

私は、やっぱりこのお仕事が、大好きです。

 

 

 

 

 

 

こんな私を応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.