私が勇気がなかったばっかりに、レッスンをグダグダやって結局泣かせちゃった件

2013 9月 10 レッスンの風景 , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






毎日レッスンをやっていると、

当たり前ですが、いろんなことがあります。

嬉しい事もあるし、なんだかなーって思うこともあります。

 

 

いろんな生徒さんと向き合ってレッスンをしている中で、

あぁ・・・これは失敗したなって思うこともあります。

 

 

一生懸命にレッスンをしていると、

つい、チカラが入ってしまって、(あ、自分に)

そのレッスン時間をフルに使って、

なるべくたくさんの事を教えたい、体験させたいと思うあまり、

 

「引く」

 

ということを、ついつい忘れてしまいがちになってしまいます。

 

 

 

その生徒さんのレッスンを始めた時、

「ん?何か、今日は、感じが違う。」

って、思っていました。

なにか、いつもと様子が違ったのです。

 

 

どうでもよいような事に、イチイチこだわってみたり、

何かと、小さな事が気に障る様で、

文句をブツブツ言ってみたり。

 

 

・・・・ごきげんななめなのかしら・・

 

そう思いながらも、レッスンを続けました。

 

 

まぁ。よくあることです。

レッスンに気分がのらなくて、グダグダになって、

でも、そうは言っても、レッスンを続けている内に、

たいていは、音楽のチカラで

なんとなく心がほぐれていき、

徐々に、音楽の世界に入ってきてくれるものなんです。

 

 

大抵の場合はね。

 

 

でも、たまにその作戦が失敗してしまうことがあります。

 

どんなに私が押しても引いても、

ゴキゲンをとっても、なだめても、すかしても、

多少、怖い顔をしても、

 

もう、何をやっても、効き目がないことが。

 

 

その日もそうでした。

私は、どうにかして、その生徒さんの気持ちを

音楽の世界に呼び戻したくて、

あの手、この手を試していました。

 

 

∑(゚Д゚)ガーン  何もきかないわ・・・

 

 

今思えば、そこで、やめるべきでした。

レッスンの時間は、まだ残っていましたが、

そんな日は、もう、何をやっても難しいので、

とっとと、やめればよかったです。

 

結局、最後には、その生徒さんは

「もっと、したかったーーーー!!」と、

大泣きすることになってしまいました。

 

 

いえね。自分が不機嫌で、

グダグダやってるから、できなかっただけで、

私がさせなかったわけでも何でもないんですけどね。

 

その子自身も、自分のなんだかわからない感情のイライラを、

とても持て余し、どうしたらいいのかわからない様子でした。

そして、つらそうでした。

 

 

あぁ・・・・早めに解放してあげればよかったわ。

 

今日は、レッスンにこだわるよりも、

もっと、違う時間の過ごし方をすれば良かった・・

 

 

 

それに、

「すみません・・・」と私に謝る

ママの、疲れきった顔・・・・・(T_T)

 

 

きっと、この時間で一番疲れたのは、

ママだったと思います。

 

 

私に何度も頭を下げながら帰って行かれましたが、

あぁ・・・どんな気持ちでお家へ向かわれたのでしょう・・・

ごめんなさい。

 

私は、今日、あなたたちへの配慮が、

とても足りなかったと思います。

 

 

音楽が、みんなを幸せにするはずでした。

なのに、私には、今日はそれができませんでした。

途中で辞める勇気がありませんでした。

 

 

激しく、反省。しています。

 

 

来週は、もっと楽しい時間を、

私とその子と、ママとの三人で過ごすことができたら、いいなぁ・・・

 

 

 

いや、いいなぁじゃなくって、

そうするようにします。私が。責任をもって。

 

 

 

 

 

こんな私を応援してください

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

 





クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  私が勇気がなかったばっかりに、レッスンをグダグダやって結局泣かせちゃった件  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.