発表会の曲がきまったら、「先生がこの曲でがんばってもらいたいこと」を書いて渡します。

2017 9月 08 ピアノ教室経営, レッスンの風景 , , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






発表会で弾く曲が、どんどん決まってきています。

すぐに決まった人も、なかなか決まらない人もいます。

あの曲にしようか、この曲にしようか、

こっちも好き、あっちも好き、

元気な曲がいい、きれいな曲がいい、

本当に気持ちはそれぞれですが、

みんな、思いを込めて曲を選びました。

 

 

 

大きな舞台に独りで立ち、ピアノを演奏することは、

とても大変なことです。

そして、プロにならない限りは、

そんな体験は、自分の人生でそうたくさんあるわけではありません。

 

 

 

そう考えると、発表会の舞台は、

とても貴重な経験ですね。

 

 

 

演奏する曲には、しっかりと魂をこめて弾いてもらいたい。

きれいに演奏してもらいたい。

この曲が弾けた!って達成感を感じてもらいたい。

発表会が終わったら、グンと上達してもらいたい。

私には、そんな願いもあります。

 

 

 

なので、ひとりひとりに、メッセージを書こうと思いました。 

 

 

まず、曲の名前と作曲家の名前を書きます。

自分が弾く曲。思い出の曲となるはずの曲。

しっかりと、タイトルと作曲家は覚えてもらいたい。

 

 

 

一人当たりの出番は2回。

2曲目は、なにかスペシャルをというのが、

♪ふるもりポポピアノ♪ の掟です(笑)

 

 

 

連弾をする子、

アンサンブルをする子、

新しい楽器に挑戦する子、

いろんなスペシャルがあって、私の方がわくわくです。

 

 

 

それぞれの曲で、

「先生がこの曲でがんばってもらいたいこと」を書いて、渡します。

 

「先生は字がきたないんだけどさあ、

 ピアノが上手だから許してね。」

って、謎なコメントを言いながら渡します(笑)

 

 

練習の目標も書きました。

9月末までに、最後まで弾けるようになる。

10月末までに、暗譜

11月末までに、きれいに弾けるようになる

 

 

このスケジュールが守れたら、らくらくのはず。

 

 

 

今回も、ありがたいことに、

ご家族のご協力がたくさんあって、

私が大好きで超絶におすすめしている

「親子連弾」もたくさんあります。

 

 

 

うれしいなぁ。

親子連弾は、見ているだけで、

じぃぃぃぃぃぃんとくる。

なんて素敵で、幸せで、愛がいっぱいの光景だろう!!

 

 

 

私ができなかった親子連弾を、

生徒さんたちにはいっぱい体験してもらいたい。

そして、それは実は、ものすごい親孝行だということに、

いつの日か、気がついてくれる日がくることでしょう。

 

 

 

あぁ・・・・想像するだけで、

胸がじゅぅぅぅぅぅんってなる。

 

 

 

親子とかきょうだいとか、

家族で音楽が楽しめることって、

本当に幸せなことだと思う。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・ん??

・・・・・・・・・・んあ??

 

 

「いつもおこっているおねえちゃん」

と連弾!!!!!!!

 

 

 

ぶわぁっはっはっはっははあ!!

なんだこりゃあ。ウケるぅ。

おもしろい子が多いのも、

うちのお教室の特徴。なのかな。

 

 

がんばってもらいたい。

いつもおこってるおねえちゃんと、

ケンカしながら練習するんだろうなぁ。うふ。

でも実は、それこそ、家族の幸せな光景なんだよ。

 がんばれ!!!

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.