発表会のドレスコード。うちのお教室の場合。

2020 2月 10 レッスンの風景, 発表会 , , , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ♪ふるもりポポピアノ♪



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






お知らせ。

 

 

 

せっかく大きなステージで演奏するのですから、

本番の服装は、発表会にふさわしい服装でお願いします。

 

 

 

 

なんとな~くのイメージで

クラシックの音楽会に行く服装ってどんなものを思い浮かべますか?

ね。それです。「ちょっとよそ行き♪」という感じでOKです。

フォーマル、ドレス、ワンピース、スーツ、制服などです。

 

 

 

 

逆に、Gパンや迷彩柄、ワイルド系なものや、

カジュアルすぎるTシャツなどは、スタッフ向き。

発表会にはふさわしくないとお考えください。

 

 

 

 

靴は、ピアノが弾きやすいものをご用意ください。

超厚底や、超ハイヒールは、ずっこけちゃったら 

恥ずかしいですし危険です。

また、ペダルも踏みにくいです。

かかとにストラップのないサンダルやミュールは、

かっつんかっつん音がしますし、脱げやすくて気になるのでNG

 

 

 

 

クロックスやスリッパはカジュアルすぎるのでNG

男の子は選択肢が少ないのでスニーカーもOKです。

 

 

 

できれば、保護者の方も少しおめかしして来てくださると嬉しいです。

いやいやいや、そんなにかしこまった発表会ではないのですが、

かしこまった場や音楽会に行くときはこんな感じです。

TPOを学ぶ良い機会でもありますので、

どうか、ご協力をお願いします。

 

 

 

以前の発表会の様子を知りたい方は、ご連絡ください。

写真等をお見せします。

 

 

 

前もって一度、本番通りのお洋服と靴でピアノを弾いてみましょう。

チクチクしたり腕周りが窮屈だったりして、

弾きにくかったら大変です。

前回の靴は、小さくなってしまっているかもしれませんよ~。

気をつけて!






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




Sorry, the comment form is closed at this time.



コメントはまだありません

  1. No comments yet.