泣ける!わずか24秒の動画で妹にハッピー・バースデー




音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






レッスン中に、

「せんせい、あのね。きょう、いもうとのSちゃんのおたんじょう日なの。」

っと、おねえちゃんのMちゃんがが言いました。

 

きゃーーーーーーー。

そ、そうなのね。

今日は、そんなステキな日なのね。

 

 

私 「じゃあさ、じゃあさ、 1121 って弾ける?」

 

1121 っていうのは、指の番号です。

♪ふるもりポポピアノ♪ で使っている バスティンメソッドでは、

指の番号をとても重視しています。

 

それは、指の番号をしっかりと覚えておくと、

便利なことがたくさんあるからです。

 

 

一番のメリットは、

新しい曲に挑戦するときにも簡単にできる ということです。

 

 

楽譜が読めなくても、

指の番号だけで、曲が弾けるのです。

 

 

私はこの「ワザ」で、保育園や幼稚園で、

「1年間で100曲弾けるようになろう!」という

壮大なプロジェクト(笑)を、何度も成功させています。

もちろん、担任の先生と子どもたちの努力のタマモノだけど、

指の番号の魔力もある。と思う。

 

 

そう。

指の番号って、魔法。

特に導入期に、音楽の楽しさを体感するためには、

絶対に外せないものなんです。

 

 

1121 は、ハッピー・バースデーの最初の部分、

どっどれーどー の部分なんです。

 

 

112143 112154

11じゃんぷ 531 くるっ 32

④④3121

 

 

こんな 呪文のような楽譜をつくってあげて、

ちょっと説明してあげるだけで、

ハッピー・バースデーの曲が弾けるようになります!

 

 

最初、1121 って弾いていた時には、

「え?これ、何の曲?」

って言っていたMちゃんも、

だんだんと曲の全体像が見えてきて、

とうとうこの曲が「ハッピー・バースデー」だとわかった時、

にこっ! としてくれました

 

 

私 「ね、この紙(呪文のような楽譜)あげるね。 お家でもう一回やってみて。できるよ。」

Mちゃん 「うん。やってみる!!」

 

 

っと、元気な笑顔で帰って行きました。

 

 

あぁ・・・今日も、いいコトしたな、私(笑)

今日も、一人の子を音楽好きにしたな、私(笑)

 

 

せっかく覚えた指の番号だもん。

楽しく、最大限につかっていきたいし、

音楽の楽しみ方も、全力で伝えていきたい。

 

 

 

な~んて自己満足していたら、

後日、ママがこんな素敵な動画をみせてくれました。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・泣ける。

涙スイッチ、入る。

 

 

おうちで、練習してくれたんだね。

それだけでも嬉しいのに、

弾いたあとの、「おめでとー」って 満面の笑み!!!!!

そして、妹の激喜び!

抱き合う姉妹!

 

 

この瞬間、世界で一番愛があふれてる家族でしょ~~。

 

私が親だったら、

こんな家族の風景が、たまらなく愛おしい。

 

子どもにピアノを習わせて、

家庭に音楽がやって来て、

こうやって子どもたちがお互いに音楽を楽しんで、

笑顔で抱き合ってくれたら、

嬉しくって ひっくり返るわ!

 

 

好きな曲が弾けた!

妹にプレゼントできた!

妹が喜んでくれた!

ママが上手ねって言ってくれた!

先生がスゴイねって言ってくれた!

 

 

そんな小さな成功体験の積み重ねが、

その子にとっての大きな自信になり、

やる気を育てます。

 

 

やる気がある子は、

未来に夢を見ることができます。

 

 

音楽教育をやっていて、

こんな素敵な瞬間に立ち会えるということほど、

心が震えるほど嬉しいことはありません。

 

 

♪ふるもりポポピアノ♪ は、ほんとうに保護者の方に恵まれて、

こんな風に、お教室とご家庭との連携が、

とてもとてもスムースです。

 

本当に感謝しています。

 

 

今回もこの動画を私に見せてくださって、

ほんとに、ほんとに嬉しかった。

 

 

そして、この感動がどうしても忘れられず、

無理をお願いして、

この動画を譲って頂いたのです。

 

 

でも、素敵な動画でしょ~~

私、30回ぐらい見たわ。あは。

 

 

そして、もっと嬉しいことに、

どうやらこのハッピー・バースデーの曲、

さらに発展する予感なんです。

 

・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・

 

 

 

 

この記事にじぃぃぃぃんときたら、

これをクリックして、私を応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.