体験レッスンにお持ち帰り資料を用意しました。




音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






9月にはいってから、
♪ふるもりポポピアノ♪ に体験レッスンのお申込みを、
チラチラと頂くようになりました。

 

やっと熊本もちょっと元気になってきたのかなって、
嬉しく感じています。

 

大きな地震を経験して、
子どもたちもママたちも、心が傷つきました。ね。

 

本当は、一緒になって、
「こわかったね。」
「無事でよかったね。」
って、心や感情を開放させたい。

 

音楽にはそんな力があるので、
大変な時期を乗り越えた今だからこそ、
音楽とふれあい、音楽のチカラを利用してもらいたいです。

 

私は、同じ土地で同じ災害にあったものとして、
傷ついた心を癒やし、
どうか、トラウマになんてならないように、
大事に大事に音楽を伝えていきたいと思っています。

 

今よ。今だからこそ、音楽を!!!

 

 

で。

 

体験レッスンともなると、
私がお伝えしたいことがい~~~っぱいあって、
あれもこれもしゃべりたくなるのですが、
そこは、がまんがまん。
まずは、ママや子どもさん本人のお話をよく聞きます。

 

どうしてこのお教室にきてくれたのか。
なにをしたいと思っているのか。
どんなふうになりたいと思っているのか。

 

へーー。
はーーー。
そうですよねーーーーって思いながら、
お話を聞いています。

 

それで、あとになって、
「あーーー。あれ、言うの忘れてたーーー!!!」

 

ってことがよくあって、
ばかばかばか、私のバカ。
あれ言わなきゃ、だめじゃーーんって、反省することもよくありました。

 

先日、同業者の先生が、
「体験レッスンのお持ち帰り資料」をご用意されているのをみて、
きらーーん!この手があったかーー!って
目からうろこ、一発逆転の思いでした。

 

作ろう。これ。
コレさえあれば、これさえあれば、
私のこのヌケヌケが解消される!

 

っということで作りました。
体験レッスン用の、お持ち帰り資料一式。
8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の気持ちをたっぷり込めました。
私がどのような気持ちでレッスンをしているのか。
♪ふるもりポポピアノ♪ に入会すると、どうなるのか。
お教室のお月謝のことや、
おやくそくのこともかきました。

 

 

さぁ!
これで、言い忘れることはない。

 

っということで、
早速、今日、体験レッスンにいらした方に、お渡ししました。

 

 

今日の私の体験レッスンは、とてもスムーズだった。(自称)

 

 

とても良い方法です。
今後も、この方法で行きます。

体験レッスンには、たくさんのお持ち帰り資料を用意してあります。
おうちに帰られてから、じっくりお読みください。






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.