一期一会の子供たちとのリトミックは厳しいけど、得るものが多すぎると感じています。

2017 7月 26 リトミック, レッスンの風景 , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






4月よりちょこちょこと岐阜に伺い、
リトミックや音楽あそびのイベントをやっています。

 

 

自分のお教室の生徒ではない、
一期一会の子供たちと音楽あそびをしたり、
一緒にリトミックをしたりしています。

 

 

毎週顔を合わせるお教室の生徒さんたちとは違って、
その場限りの子どもたちとの活動は、
正直なところ、そう簡単ではありません。
簡単なはずがない。

 

 

でも、私にはどうしても欲がある。
ただの音楽遊びで終わるのではなく、
音楽教育や子育てに結びつけて、
そして、お家に帰ってからも、
もう一回やってみようと思えるような、
そんな時間にしたいの。

 

 

「私、おんがくなんてぜんぜんわかんない。」
「楽譜とか、読めないんっすよ。」
「ピアノとか音楽とか、縁がなくて・・・・」
っと、保護者の方がいろいろお話してくださいます。

 

 

うん、うん、わかります。
出会いよね。音楽との出会い。
でも、音楽ってそんなに難しいものじゃないし、
特別なものでもない。
毎日の生活の中に、たくさんあるものなんです。

 

 

生活の中から音楽を感じるコツや、
それをどのように子どもたちに気づかせて、
教育や子育てに結びつけていくのか、
そんなネタをいくつか披露すると、

 

「え?そんなことでいいんっすか?」

 

と、ママがおっしゃいました。

 

 

ええ。そうですよ。
ね。簡単でしょ。音楽って身近に楽しめるでしょ。

 

 

初めて会う子にもわかりやすいように、
始めてやってみるママも困らないように、
そして、みんなが楽しめるように、
アイデアを絞り出してやっています(笑)

 

おかげでお教室に帰ってから
生徒ちゃんたちに、
さらに充実したレッスンができています。

 

 

私はいつも周りに恵まれて、
人とのご縁に恵まれています。
あぁ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、たくさんの人達に音楽の楽しさを伝えていきたいと、
心からそう願っています。






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  一期一会の子供たちとのリトミックは厳しいけど、得るものが多すぎると感じています。  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.