ハーモニーは色彩だと思う。

2011 8月 29 レッスンの風景 , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






ウチの近くに、聖母愛児幼稚園があって、
隣接の修道院の鐘の音が、
風向きによっては、よく聞こえます。

 

修道院の鐘の音。

カラン、カラン、カラン、カラン。

 

澄み渡る音。
遠くまで、高く飛ぶ音。

 

 

イメージとしては、淡いブルー。
それか、淡いグリーン。

 

 

そう、音は、イメージ。
ハーモニーは特にわかりやすいと思います。

 

 

「どみそ」と「どふぁら」は違う色な感じがするでしょ?
ピアノの演奏の中でも、
色の移り変わりを感じてもらいたい。

 

 

この色が→この色になって→今度はこの色になって・・・

 

色の移り変わり、
紙芝居の一枚一枚が、移り変わっていくように。

 

 

そうやって音の変化を感じていると、
のっぺりした演奏にはならないはず。

 

色彩感豊かな演奏は、弾いていても
聴いていても素敵。

 

 

音で色を感じるって、神秘的だなあ・・・

 

 

 

 

こちらも、応援よろしくお願いします
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.