ドレミで歌をうたうって、音楽の基本です。

2012 4月 24 ソルフェージュ, レッスンの風景 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






最近、お教室では
歌をうたうことが、ちょっとしたブームです。

 

 

私も、歌はとても大好きですし、
何よりも、歌は、音楽の基本です。

 

 

綺麗に歌うことができないと、
楽器を綺麗に演奏することも出来ません。

 

 

なぜならば、
歌も、楽器の演奏も、
あなたの心からわきでてくるものだからです。

 

 

レッスン時間を増やして、
歌のレッスンもしている生徒さんもいますが、
効果は、抜群ですね。

 

 

何よりも、
表現力が身に付きます。
音楽の演奏にとって、最も大事な部分ですね。

 

 

歌を歌えない人に、
「歌うような豊かな演奏」なんて、できませんから・・・

 

 

そんな、お教室で、
最近人気の曲が、この曲です。

 

 

ド、レ、ミ の3つの音しか出てこないのに、
とても綺麗な曲です。

 

 

 

 

こんな、きれいな曲を
「きれいな曲ね」ってかんじながら歌えるように
なってもらいたいなぁ・・・・

 

 

歌ってくれたAちゃん、ありがとう。
とても、素直できれいな声です。

 


フレーズを大きく感じながら、
伸びやかに歌う感じ、ピアノの演奏にもいかしてくださいね。

 

 

 

 

 

応援してください
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.