オンラインレッスンを生徒さん側からみたらこうなります。




音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






オンラインレッスンをやっています。

実はあんまり乗り気ではありませんでした。

今のネット状況で、おしゃべりや会議ならともかく、

音楽のレッスンをするのは、難しいんじゃないかと感じているからです。

5Gになったら変わるのかもしれません。

 

 

 

こりゃ、保護者の方に説明するのも難しいな・・・・

っと思いながら、まずはオンライン保護者会を行いました。

状況が状況なだけに、仕方ないというのもあるのでしょうが、

結構、みなさん前向きに考えてくださって、

私としては、ちょっとホッとしました。

 

 

 

「先生、とりあえず、やってみましょうよ。

出来れば、オンラインレッスンの様子を雰囲気だけでも撮影しようと思います。

いい感じだったら、先生にお送りしますので、

こんな感じですよ〜っていうのを生徒さんたちに伝えるのに使ってください!」

 

って言ってくださる方もいて、

ほらほら、もー、やめて。ありがたすぎる。涙。

 

「慣れたら、オンラインレッスンを自分たちでやれる様になって欲しいです。

これからは、オンラインを面倒くさがらない脳を持つことが大事な気がします。

コロナは好かんけど、いい機会かなと思います。」 とも。

 

 

 

 

そうだよね。やってみよう。やるしかない。

・・っという形でスタートを切ったオンラインレッスン。

学校でも使っていてなれているということで、

今回はZOOMでやってみました。

私の環境はカメラ3台、マイク、スピーカー。

生徒ちゃんはiPadでレッスンを行いました。

準備万端です\(^o^)/

 

 

レッスン終了後、

お家で撮影された動画を送っていただきました。

 

 

 

 

ほー。こんなふうに見えているのね。

そして、私のテンションはこんなふうに見えているのね(苦笑)

うんうん、まあまあ伝わっている。ような気がする。

 

 

 

 

おおおおお。なかなかいい感じ。

・・・・・というか、私がオンライン中に見ていた画面より、

こっちのほうが見やすいし、音もきれいだな。うーん・・・・・

 

 

 

初回なので、色々実験をしました。

楽譜を写真にとって送ってもらって、

それを画面で見ながら双方で書き込みをしてみたり、

一緒に手を叩いて、どれくらいのタイムラグがあるのか試してみたり。

 

いやいや。このタイムラグはつらい。

辛いけど、どうしようもないな。

これはコレとして、受け止めよう。

私が工夫すれば解決できることはいっぱいあるはずです。

 

 

 

レッスンが終わってから、聞きました。

ねえ、オンラインレッスンやってみてどお? 
Mちゃん
うーん・・・・・ふつう・・ 

ぎゃーーー、「ふつう」ですか。

そりゃすごい。

私はあんなに悩んだのに。そしてまだ悩み続行中なのに。

普通かぁ。。。ある意味すごいな。

子供ってそうなのかもな。

まさに現代っ子、21世紀のこどもたちなんだろうな。

そうか、普通か、これも普通か。そうなのかもな。

この子の発言は、私はしっかりと受け止めるべきだな。

なにやってる、私。もっとがんばれ。

 

 

 

そして保護者の方からは

「生徒側も、親も、慣れたら平気になると思います。

オンラインレッスンがどんな感じか掴むことと、

更にそれを充実させるための準備が必要だと感じました。

機械操作や映っている子どもの顔や、家の中の物とか気にして、

レッスン内容は見てないってことにも最初はなると思います。

それを乗り越えて、レッスンに自然に集中できれば、

オンラインレッスンクリア〜ってなる気がしますね。

私たち親の課題かな。子ども達はすんなり入るのでしょうけどね。

どっちも出来れば人生広がりますね

いい機会です、ありがとうございます。」

 

ってメッセージを頂きました。

ありがたいです。本当にありがたいです。

私の力不足。

もっとできることはある。

オンラインレッスンはデメリットもあるけれど、

私のもっていきかた次第で、いろんな可能性がある。

レッスンはちゃんと成り立つ。

伝えたいことも、伝わってる。

なにやってる、私。もっとがんばれ。 

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  オンラインレッスンを生徒さん側からみたらこうなります。  »

Sorry, the comment form is closed at this time.



コメントはまだありません

  1. No comments yet.