オンラインレッスンをやってみて。私と生徒の感想。




音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






オンラインレッスンをやってみて。

実際にオンラインレッスンをやってみて、私の感想は、

「この状況の元でレッスンするのはまあ可能、成り立つな」

って感じです。

もちろん足りない部分はありますし、

実際に会って行うレッスンの方が

私としては、やりやすいのも事実です。

 

 

でも、子供たちの様子を見ていると、

オンラインレッスンの方が、よく集中できていたようにも思います。

ま、初めてですし、物珍しいのもあると思いますが、

それでもお互いに画面越しということで、

ちゃんと見ていないと分からないし、

よーく聞いていないと聞き逃しちゃうし、

必然的に集中できた感じです。

 

 

 

ご家族のご協力が不可欠でしたが、

慣れたら本人だけでもできるようになれそうな子もいました。

 

 

 

レッスンが終わってから、

ね、オンラインレッスンってどうだった? 

 

って感想を聞きました。そこで衝撃の答えが!

なんと70%の子が

生徒ちゃん
 ふつう

って答えました。

 

 

 

わー、そうか、普通かあ。

私はいろいろ迷ったし、躊躇したし、

保護者会までして気合いを入れたのにな。

普通かあ。

そうかもね、それが21世紀の子供達なのかも。

学校でもzoomを使っているというのも

大きなポイントだったかもしれません

 

 

 

しかしそれでも「ふつう」っていうのは、衝撃でした。
あとの20%は「先生のところに行きたい」、

10%は「別に違和感は無い」でした。
 

 

 

子供たちは、自然に対応してくれているのだと感じました。

あとは、私の問題だな(笑)

私がどのようにレッスンを展開していくのか、

楽しくできるのかだけが、課題なんだと思いました。
 

 

 

しかし・・・・・

「ふつう」って答えてくれた子たちは、

なんだか浮かぬ顔で答えていたような気がします。

多分、いつもより楽しくなかったんだと思う。

私は通り一遍なレッスンをしたし、

面白いことも言わなかったし(そんな余裕がなかった)、

変なおもちゃを取り出したりもしなかった。

 

 

 

だから、「ふつう」っていうのは、

「いつもと違って、

なんだか地味な無難な

レッスンだったじゃないか。

ちぇっ!」

ってことだったのかもしれないなって思っています。

すごいな。ちゃんと見抜かれている。

あー、楽しいレッスンね。

うーーーーーんーーーーーー。

 

 

オンラインレッスンをするにあたり、

環境を整えなきゃいけないと思って、

カメラ3台をどのような設置にしたら見やすいのか実験したり、

ツールにこだわったり、

いろいろ試行錯誤しました。

しかーし、なんでもいい。

問題はそこじゃなかった。

カメラも1台あれば充分。

複数のカメラに気が散る子もいる。

 

 

 

やってみて思ったのですが、

ツールもなんでもいいです。

どうせ、どれでやっても対面レッスンには勝てません。

要は、お顔を見てレッスンができること。それだけです。

そこから先は、私の力量次第。がんばりますっ。

 

 

さあ、へんてこなことだらけですが、

全力でがんばっていきましょう。

こんな状況下でも、私達は音楽と出会い仲良くなって、

生活の中に音楽と笑顔が溢れていることを、

とてもありがたいことだと思っています。

 

 

 

たくさんのご協力をありがとうございます。

困っていることがありましたら、いつでもご相談ください。

イライラや愚痴も聞きますよ~。

大人だってウップンバラシが必要です。

 

私も楽しくレッスンできるように、

策を練り心を込めた指導をしていきます!

どうかこれからもよろしくおねがいします。






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




Sorry, the comment form is closed at this time.



コメントはまだありません

  1. No comments yet.