オンラインレッスン。指導者に求められる課題。




音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






オンラインレッスンっていっても、

結局は、やっぱり人と人とのつながりだよねって、

さらに感じている今日このごろ。

 

 

 

私は新しいものが好きだし、

機械モノやガジェットも大好きだし、

ITやICTもいち早く飛びついたし、

新しいチャレンジや刺激をこよなく欲するので、

別にオンラインレッスンを行う環境を作ることには

なんの抵抗もない。(モノは謎にあるし(笑)

 

使うツールは、ZOOM、GoogleDUO、FaceTime、ラインビデオ通話。

ハード環境、ツール環境ともに、

現時点でできることは、様々やってみました。

とりあえず、最善を尽くしているつもりです。

 

 

 

でも、これでレッスンをするというのには、

今でも、オンラインレッスンをやりながらも、

課題がどんどん見えてきて、

さあ、それをこれからどのように解決していこうかと思案中です。

 

 

 

すんなりと対応できる子はいい。

でも、そうじゃない子もいる。

技術的な面やメンタル面でサポートが必要だなって思っている子は、

やっぱり会って、近くで指導していきたい。

・・・・・っと思ってしまうなぁ。

 

 

 

オンラインレッスンの良いところもあるかな。

レッスンに集中しやすいところとか、

一生懸命に人(先生)の話を聞こうとするところとか、

客観的に自分を見る練習とか、

そんなのは、今回のオンラインレッスンで大いに学べるところかなとも感じています。

それと、時代の波に乗れている感じ(笑)

 

 

 

まあ、メリットもデメリットも含めて、

できる限りオンラインでもできること、

オンラインのほうが優れていること、

オンラインじゃないとできないことなどを考えて、

レッスンに取り入れていきたいなと思っています。

 

 

 

現時点では、やっぱり通常のレッスンにのほうが、

オンラインレッスンよりもメリットが大きいというのは、

もう、全国のピアノ指導者と保護者の方と生徒ちゃん本人も

感じていることでしょう。

それでも、この状況のもと、

オンラインレッスンで私に子供ちゃんを託してくださっている

保護者の方々には、感謝の気持しかありません。

 

 

 

あとは、この状況がいつか終わって、

またいつもどおりの生活とレッスンができるようになった時に、

このオンラインレッスンの期間が無駄にならないように、

一つのステップアップの機会になればいいなぁと思っています。

そのために私に課せられた任務は何なのか、

しっかり考えて自分で判断して、やっていきたいと思っています。

どこまでできるかなぁ。

いや、マックスやるよ。

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




Sorry, the comment form is closed at this time.



コメントはまだありません

  1. No comments yet.