お天気を使ったリトミック。雷さえもネタに。

2017 7月 06 リトミック, レッスンの風景 , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






うちのお教室は防音をしているので、

ちょっとくらいの雷はきこえません。

雷が異常に怖い私にとっては、これは本当にありがたい。

 

 

 

でも、保育園などに出張で指導に行っているときには、

当然防音なんてされていないので、

私の天敵の雷の直撃をくらってしまいます・・・・・。

 

 

 

今日も、保育園のあるクラスでリトミックの指導中に、

急に豪雨とともに雷が鳴り響きました。

 

 

ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。

雷は、私の天敵。

誰がなんと言おうと、怖い。怖すぎる。

 

 

 

こわいもんだから、ついつい

「きゃー」とか、

「うわ、カミナリっ!」とか、クチにでそうになる・・・・・・・

 

 

 

ダメ、ダメ。

子どもたちの前で、私が怖がったりしては、

そんな姿を見せるわけにはいかない。

 

 

 

いかないけど・・・・・つい

「うわ、かみなり・・・・」って、言ってしまいました。

なので、仕方なく、即座にそれをネタにすることにしました。

 

 

 

「さあ、じゃあ、今おててにもっているおまんじゅうを、

 かみなりさんにあげましょう!」

 

 

ちょうど、おまんじゅうをつかった活動をしていたので、

それを、そのまま「かみなりさん」に結びつけました。

 

 

 

雨が降っているから、傘をさそう!

ながぐつで水たまりにはいってみよう!

 

 

 

子どもたちといっしょにイメージを膨らませて、

ファンタジーの世界へひとっ飛びです。

 

 

 

リトミックは、なまもの。

こどもたちと一緒に、その場、その瞬間で、

一緒に楽しめる題材を考えて、

目的にあった活動をする。

それが、私がめざすファンタジーいっぱいのリトミックです。

 

 

 

技術的なことを指導するのはもちろんのこと、

そうやって心を豊かに育てていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.