「ここのお教室、先生は、こんな感じですよーー」って 文章を書いて頂きました。

2014 8月 12 レッスンの風景, 音楽への想い , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






お教室の生徒さんや、私が指導に関わっている方々より、

お教室の感想文というか、

私への感想文というか(笑)、

「ここのお教室、先生は、こんな感じですよーー」って

文章を書いて頂きました。

 

これは、今、私が販売中の教材

banner950×144

に掲載させていただきたかったからと、

ここのページに、「お客様の声、生徒さんの声」として、

 

voice   こんな、コーナーを作りたかったからです。

 

 

 

 

 

 

 

ですので、生徒さんや保護者の方に、お願いしていました。。。。

 

だれか、書いてくれるのだろうか・・・・・・(-_-;)  ← こんな気持で。

 

 

だーって、めんどくさいじゃん。

わざわざ、インターネットに載る文章を書くだなんて・・・

 

お忙しいとわかってる方ばかりです。

それなのに、私のために文章書いてくださいだなんて、

「今度は、ウチの先生、何を言い出すんだ?????」

って感じだったと思います。

 

でしょ?でしょ?

 

ほんと、いつも、突発的で、その場の思いつきで、

突っ走るタイプで、ごめんなさい。

 

よく、ついてきてくれてると思います・・・・感謝♥

 

それに、よりによって今回は、

「文章ください。良ければお名前と写真も!」

っていう、スーパー欲張りなお願いでした。

 

自分でもわかってます。

あつかましいお願いをしたこと・・・・・

 

 

しかぁしっ!

 

神様のような生徒さん&保護者の方々に恵まれて、

感想文を頂くことが出来ました!

 

 

次々に届くメール・・・・・・

 

ドキドキしながら読んでみると・・・・・

 

 

これが・・・・

もう・・・

私に向けられたものだと思うと・・・

ありがたすぎて、嬉しすぎて、

涙スイッチどころか、号泣スイッチ、押しまくりでした。

 

 

こんな風に、思って頂けてただなんて・・・・・・・・

 

 (ToT)

 

 

私がもてる、最高の愛情を注いで指導をしてきました。

知識の全てと、テクニックの全てを伝えるつもりで、

惜しみない、情熱を注いで来たつもりです。

 

一人ひとりの個性を伸ばすように、

良い所を最大限に引き出せるように、

その子その子と向き合って、

何が、今、その子に必要なのかを

常に模索しながらレッスンをしてきました。

 

叱ったこともある。

泣かせたこともある。

気まずい雰囲気になったこともある。

一緒に来ているママを無言にさせたこともある。

「お母さん、それは違います」と、きっぱり拒絶したこともある。

 

夢のような音楽の世界を~~~~♪と言いながら、

そうじゃないレッスンの日もあった。多分・・

 

私が真剣にやってるのに、

どうしても本人がちゃんとやってくれなくて、

キレそうになったこともある。

 

 

いろんなことを、隠すつもりも、取り繕うつもりもないから、

私はいつもあけっぴろげだけど、

それを、どんな風に生徒や保護者の方が受け止めているのかは、

謎でした・・・・・

 

 

そんな私に対しての、強烈なラブレターだった。これは。

 

1通、1通、読みながら、さめざめと泣きました。

 

 

このお仕事をやってて、本当に良かったと思ったし、

こんな愛情を受け取れるだなんて、

私は、世界で一番幸せな指導者だとも思った。

 

私が与えてるんじゃない。決してそうじゃない。

私のほうが、頂いてる。たくさんのことを。たくさんのお気持ちを。

 

みんなよりもちょっと先に音楽と出会って、

音楽と仲良くなった私は、

次の音楽仲間を育てるために

音楽の世界をご案内しているだけです。

 

そんな私に、ステキすぎるメッセージの数々が・・・・・

 

 

あ・・あ・・・・だめだ。

書きながら、また、泣けてきた・・・・・

 

 (ToT)

 

 

 

頂いた文章は、私の宝物になりました。

こんな、嬉しい事はないっ!

 

お忙しい中、考えて頂いて、本当にありがとうございます。

すごく助かりましたし、

何よりも、キラキラしたお気持ちを頂くことが出来ました。

 

もちろん、おひとりお一人、

御礼のメールをさしあげました。

そしたら・・・・・

 

「いえいえ、こちらこそ!

この機会に、私の気持ちをお伝え出来てよかったです。」

とお返事がっ!!!!

 

うきゃーーーーーーーーーーーん。

またしても、涙スイッチがァァァァァ

 

 (ToT)

 

 

感謝してもしきれないような体験を、今回しました。

 

そして、改めて、心が引き締まりました。

 

私は保護者の方から、大事な天使をお預かりして、

音楽を指導させて頂いています。

 

心を豊かにするために、

人生に音楽がお友達となり、ステキな時間を過ごすことができるように。

 

 

私には大きな任務ですが、

お預かりした天使たちの未来の為に、

手を抜くわけにはいきません。

 

これからも、心を込めて、全力で指導していきますことを、

改めて、ぎゅっと決心しました。

 

 

私は昔から、周りに恵まれるタイプでしたが、

今もなお、本当に周りに恵まれ、

ステキな生徒さんたちに囲まれていること、

すごくありがたいと思っています。

 

 

私にできること、

私にしかできないことを、

たっぷりの愛情で包んで、手渡して行こうっ!!!

 

嬉しくて、何度も繰り返し読みながら、

そう思いました・・・・ヽ(=´▽`=)ノ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・・・

最後に、まだでも厚かましい事を言っちゃうのが、

ある意味「私らしい」とも思うのですが、えへっ。

 

この文章・・・まだ締め切りじゃないです。

当分の間、募集中です。

で・す・の・で・・・・・・('v')にやり・・

 

・・・・・そこんとこ、よろしくお願いします。

私に、愛を下さい ヽ(=´▽`=)ノ

 

 

 

 

こんな私を応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

 

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.