私達音楽家が、あなたに音楽を届ける意味

2012 10月 30 音楽への想い , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






秋の週末は、イベントがいっぱい。

私も、いろんなイベントで、演奏しています。

 

日曜日は、駅前で行われた駅コンサート、

駅コンで演奏してきました。

 

 

プログラムは、和太鼓、ブラスバンド、合唱、ヴァイオリン、Jazz・・・・

と、盛りだくさん。

 

全く違うジャンルの音楽が一度に聞けるのも、

こういったイベントの楽しさですね。

 

 

こんな野外イベントでは、電子ピアノを使います。

そして、スピーカーで音を出します。

・・・・・これがね・・・実は、なかなか難しい・・・

 

 

アコースティックピアノ(普通のピアノ)の場合、

どのように表現するかは、

弾いている私の意思次第なのだけど、

 

電子ピアノは、またちょっと違う。

思った音と、違う音がでちゃったりします。

う~~ん、なんていうのかなぁ・・・・

 

 

まず、どれだけ小さな音から大きな音までが出せるかという、

音量の幅、これをダイナミックレンジというのだけれど、

この、ダイナミックレンジが違う。

 

 

スピーカーを使うから、大きい音は出せるでしょ!

って、思われがちだけど、

大きい音だけでても、音楽としての表現は難しい。

 

 

1曲の中に、大きな音だけの曲だなんてないもん。

うるさいだけじゃん。そんなの。

 

 

繊細な場面も、ささやく場面も、

それから、ドラマチックな場面も、爆発的な場面も、

音楽には、いろんな場面がある。

 

 

その点、オーケストラや、ブラスバンドの

ダイナミックレンジはすごいなぁ・・・・・

もう、それは、集団のエネルギーだし、

ピアノ一台でも、かなわない。

 

 

電子ピアノは、このダイナミックレンジがとても小さい。

どんなに小さな音で表現しようと思っても、

ドボ~~~んと中ぐらいの音が出ちゃったりして、

自分でもびっくりすることがあります。

 

 

かと言って、劇的に、音を動かしたいと思っても、

もう、音量の限界って決まっているから、

それ以上の、音量は出ないから、

私のパフォーマンスの空振りで終わる・・・・むなしい・・・

 

 

ピアノと電子ピアノは、別の楽器だなぁ・・・やっぱり。

 

 

かと言って、本物のピアノを持ち出すわけにはいかないから、

やっぱり、電子ピアノを使うのだけれど。

魂を込めにくいことは、確かだ。

 

 

 

さて、前置きはこれぐらいにして(え?前置きだったの?長っ!!)

その駅コンで。

 

 

中学生のブラスバンドの演奏がありました。

ブラスバンドは、それぞれが楽器を使うからね、

このスペースじゃ、狭いでしょぉ・・・・・

 

 

でも、素敵な演奏でした。

アフリカン・シンフォニー、

Jazz,

AKB・・・・・ここのプログラムも多様だわ・・・

 

 

中でも、AKBを演奏するときの子どもたちの表情!

あ~~。そうなんだね。

やっぱり、好きなんだ。

なんて、生き生きとした音で演奏するんだろう。

 

 

好きな曲を演奏するって、

こんなにも、大きなエネルギーなのね・・・・

私の生徒さんにも、

もっと、好きな曲を弾く機会を作ろう・・っと・・。

 

 

このブラスバンドの顧問の先生は、

私もとても仲良しで、大好きな方なのだけれど、

やっぱ、うまいわぁ~~~。

 

 

何が上手いかって、

人の心をつかむのがうまい。

 

 

生徒たちも、がっちり心をつかまれてる。

演奏する子どもたちの表情を見ればわかるさ~~~。

先生の、指揮も素敵。

ってゆーか、やけに汗だくだ・・・・

 

 

アフリカン・シンフォニーでは、

周りにいた観客を飛び入りで参加させて、

その場を沸かせた。

観客も、心をわしづかみにっ!!

 

 

こんな、ちいさなイベントでは、

お客様たちは、必ずしも音楽が好きとは限らない。

通りすがりの人もいるし、

なんとなく座っちゃった人もいる。

 

 

いいの。それでも。

そんな人にも、

「なんだかよくわからなかったけど、今日は楽しかったね。」

って、感じてもらいたい。

 

 

そしたら、私達演奏家は、

あなたに音楽を届けた意味がある・・・よね。

 

 

どうか、音楽があふれる街であってほしい。

そして、音楽があふれる家庭であってほしい。

 

そしたら、世の中はもっと優しくなって、

平和になって、暮らしやすくなるのに。

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.