知人が亡くなりました。自ら命を断ったんです。

2015 3月 03 音楽への想い , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






とてもヘビーな話で申し訳無いんですが、

先日・・・・

知人が亡くなりました。自ら命を断ったんです。

 

一報を聞いた時は信じられず、

間違い?デタラメ?ガセネタ?・・・と思いましたが、

悲しいことに、本当の出来事でした。

 

尊敬していたし、頼りにしてたし、お世話になっていたし、

大好きな大好きな人でした。

私にとっては目標だったし、

あんな生き方をしたいと思っていました。

 

 

最近ちょっと良いことがあったので、

それをこの方にもご報告しよう、ご報告しよう・・・

っと思っていたのですが

 

私はどうも、ずぼらな面があって、

「あ、今日も忘れてた。」

「ま、明日でいっか。」

「お。今日も忘れてた。ま、そのうち会えるでしょ。」

 

っと、のびのびになっていて、

とうとうご連絡もさしあげないままでした。

 

 

さっさとご連絡しておけばよかったんです。

きっととても喜んでくれたと思います。

なのに、こんな大事なことでさえ、ちゃんとご報告できなかった私は、

ほんとうに、ズボラだしバカなんだと思う。

 

どうしてもっと早くに、

ちゃんとご報告しなかったんだろう・・・・

悔やんでも、悔やんでも、悔やんでも、悔やんでも、

もう涙しか出てきませんでした。

 

私の人生の大きな岐路に、

輝くきっかけをくれた恩人だったのに、

もう逢えないと思うと、たまらなく寂しい。

 

教育者でした。立派な教育者でした。

子どもたちのお手本として、

自分に厳しく、あまりにかっこいい姿を見せてくれる、

憧れの存在でした。

 

 

自分でもね、びっくりするくらいにショックで、

よく考えたら、

身内以外で、こんなに近しい人が亡くなったことがないんです。

しかも、こんな形ですから、

私も、心が空っぽになりました・・・・

 

それと、とても後悔!

やるべきことをさっさとやらなかった、

自分に対して、激しく後悔!

 

生きていればいろんなことがあるけど、

でも、自分でできることは、いっぱいあった。

それをしなかったとは!!!!

 

何かを「やらなかった」ことを後悔したのは、久しぶりです。。。。

大体私は、暴走して突っ走っちゃう方なので。

 

 

もう、先延ばしにするのはやめよう。

今日できることは、今日のうちにやっておこう。

 

 

そして、自分の生き方(死に方)が

たくさんの人に影響を与えたり、

ショックを与えたりするのだということも学びました。

 

もっと大事にしよう。

自分の生き方も、命も、時間も。

それから、私の大事な生徒さんたちも。

 

なぜかこの時間は永遠に続くと思いがちだけど、

決してそうじゃなくて、いつか終りが来る。

それは、ずっとずっと先のことかもしれないけど、

もしかしたら、意外とすぐなのかもしれない。

 

なにかあった時に後悔するのはもういやなので、

今できることは、今やっておきたい。

 

今教えておきたいことは、今伝えておきたい。

 

 

私と仲の良い画家が、以前、

 

「僕たちは絵を描く。

 それは、何度も何度も描き直しながら、ゴールを決めて行く芸術だ。

 音楽はどんどん流れていき、形が残らないし、

 一度出しちゃったものは、もう修正がきかない芸術だ。

 同じ芸術でも、だいぶ違うね。」

 

っと言ったことがあります。

そう、音楽は流れて消えていく。

 

だからこそ、大事にしたいものがあるし、

その時、その時の瞬間で、

即座に判断をくりかえさなければならないという側面もある。

 

だから、私は新しいお月謝袋を 生徒さんに選んでもらう時も、

決断は素早くするように促す。

「音楽はドンドン過ぎ去っていくのよ。決心は素早く!!」 と。

 

 

あぁ・・・・

そんな訓練をしていながらも、

今回の事には、どうしても私も心がついていかなかった。

 

まだ、逢えそうな気がする。

電話だってかかってきそうな気がするし、

メールだって・・・・・

 

・・・・・・っというか、

こんなことになっても、

Facebookや、LINEは残ってる。

これがまた、なんというか、私のメンタルを攻撃するわ・・・・

 

 

そんな最中でも、

私の心を支えてくれたのは、実は生徒さんたちです。

なーんにも話してないけどね。(関係ないし)

でも、いつものように 「こんにちはー」ってやってきて、

「よろしくおねがいします」って頭を下げて、

ピアノを弾いてくれる。

 

それが、どんなに支えになったことか!

そんな毎週の当たり前の風景が、どんなに救いだったことか!

 

当たり前なんかじゃない、当たり前なんかじゃない。

ありがたいことなんだ。

毎週、みんなが来てくれて、ありがたいことなんだ。

 

笑顔をみせてくれる。

ピアノを弾いてくれる。

「せんせい!」ってよんでくれる。

 

その一つ一つがありがたくて、愛おしくて、

2秒で涙が溢れそうになる、

あやうい1週間を送りましたが、なんとかのりきりました。

 

 

ほんっといろんなことがあるけど、

それでも私達は生きていくし、

音楽はやっぱり私の支えだし、

このお仕事ができていることは、私の恵みなんだと思う。

 

失ったものはとても大きいけど、

これからも がんばっていくしかない。

そう、再認識した私です。

どうか、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

こんな私を応援してください

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.