音楽はテクニックより、理論より、まずカラダ。トランポリンだって使います。




音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






♪ふるもりポポピアノ♪ には、トランポリンがあります。

リズムや躍動感を体で感じるときに、

レッスンでも使っています。

 

 

 

別に特別なトランポリンではありません。

普通に売っているものです。

そのトランポリンを飛ぶときに、

ちょっと音楽的なエッセンスを加えるだけです。

 

 

 

日常の生活の動作の中にも、

音楽的なものはたくさんあります。

音楽を感じられるものは、たくさんあります。

 

 

 

音楽を体で感じることができるようになると、

楽器を演奏するときに、

躍動感やフレーズ感のある、

生き生きとした素敵な音楽を演奏することができるようになります。

 

 

 

 

のっぺりとした音楽を演奏してしまうことって、

とっても虚しい。。。。

そんなことにならないためにも、まず、カラダです。

 

 

音楽は、生きもの。

息遣いを感じ、体温を感じ、スピード感を感じ、

その場その場の瞬間を感じることができるようになると、

音楽と本当にお友達になれて、

本当に本当に楽しめるようになります。

 

 

 

難しいことじゃないんです。

でも、ちょっとした気付きは必要です。

私は、小さい頃からの素敵な音楽教育と、

たくさんの経験を通して、

その気付きのポイントを、生徒さんたちに伝えていくことが

できるようになりました。

 

 

 

テクニックより、理論より、まずカラダ。

カラダにしっかりと音楽をしみこませていきたい。

音楽と寄り添うということを、カラダでおぼえてもらいたい。

 

 

 

そのためのお手伝いをするのが、

私の得意分野です。

 

 

 

お教室に遊びに来てくださった松本美和先生が、

そんなトランポリンを見て、大びっくり!

そして、大笑い!!

対談動画をとってくださいました。

 

松本美和先生のホームページはこちらです。

 

 

二人でゲラゲラ笑っていますが、

話している内容は、超真面目におんがくの事、

音楽教育の事なんです。これでも(笑)

 

 

 

こうしたらいいんじゃないのかな?

これをつかったらどうかな?

どんどんでてくるアイデアは、

どんどんレッスンの現場で使います。

 

 

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.