音楽家は確かに音楽のプロではあるけれど、 経営のプロではない・・・

2014 9月 07 ピアノ教室経営 , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






ビジネス塾に所属しています。
ピアノ教室の経営を、プロとして真剣に考えているし、
お仕事として大事に育てていきたいと思っているからです。

音楽家は確かに音楽のプロではあるけれど、
経営のプロではない・・・

ほんと、それを強く感じます。

昨日、そのビジネス塾の先生にお会いしてきました。
とても大きな企業の経営者です。

その方から見ると、
私がやってることは、とてもヘンテコに見える部分があるらしく、

「今まで何年間も、なにやってきたんだ????」

って感じらしいです。

(ToT)

もちろん私だって、遊びでやってるわけじゃないし、
お仕事として、プライドも責任ももって、
一生懸命にやってきた!

心を込めて指導してきたし、
愛情たっぷりに育ててきた!

「う・・・・・
 だからもっと、ちゃんとやってれば、
 もっとたくさんの愛を、もっとたくさんの生徒さんに
 伝えることができたよね。」

って言われました~~。

自分を伝えること、表現することが
足りてないと。

ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!

け、結構、表現してるつもりなんですけど・・・^^;

「いや、つもりじゃだめ。要は結果だから。」

・・・・(-_-;) まぁ、ね・・・・

「だからさぁ、あんたの考え方自体に問題があるんじゃないの?」

と。

芸術家気取りではあるけど、
経営者としては、全然ダメ。だそうです・・・・・

ま、そうかもね。

全く営利を度外視してるとは言わないけど、
そうじゃなくって、
生徒との信頼関係とか、
眼に見えないものを感じるチカラとか、
そんなものの方を、大事にしてきたと思います。

うん。
私にとっては、経営よりも、
音楽を教えるってことのほうが大事だった。

「それはね、仕事っていわないんだよ。
 趣味だ。」

 う。

もっと一生懸命に、「お仕事」をしていれば、
もっといい環境で、指導することもできるのかも・・・・・

経営者って、なんだ?

ビジネスって、なんだ?

指導者って、なんだ?

・・・・・・・悩む・・・

こんな私を応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.