高校3年生は、この時期進路問題で頭がいたいです。がっ!!!

2013 10月 05 レッスンの風景, 音楽への想い , , , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






この時期、ふるもりポポピアノでも、

進路問題が持ち上がります。

高校3年生の進学・進路についてです。

 

 

音楽の道に進む人もいます。

音大に進む事を希望する人もいます。

音大に進む予定だったけれど、変更して、違う道に進む人もいます。

 

また、全く別の道を選ぶ人もいます。

 

 

どの道を選ぶ人も、真剣です。

大事な人生の分岐点だからです。

 

 

私も、ご相談を受けることが多く、

中には、何時間も、泣きながら話を聞くこともあります。

 

 

大きな迷いの中で、

どうしたら良いのか、また、どうしたいのか、

自分の気持ちさえもわからなくなってしまうようなこともあります。

 

 

自分の気持ちと、ママの気持ちとにすれ違いがあって、

もう、どうしようもなくなって、

夜中に電話がかかってくることもあります。

 

 

だいじょうぶ。相談にのるわ。

 

 

提出する書類の書き方がわからない、

自己アピールの文章の書き方がわからないって相談を受けることもあります。

 

 

よっしゃ~~~~~~~。まかせてぇぇぇぇ!

作文は、超得意。

 

かわりに、自己アピールの文章を考えることもあります。

自分ではちょっと書きにくいことも、

私の目から見たあなたについてだったら、

さらさら書けるわよ。

一緒に考えましょう!

 

 

私も、全力でサポートいたします。

 

本当に、大事な時期だし、大事な選択なので。

 

 

ただね、たとえどんな道を選んでも、

あなたが音楽を愛し、音楽とお友達であり、

このふるもりポポピアノで楽しく学んだことは、

ずっとずっと 忘れないでいてほしいなぁ・・・

 

 

 

今、お教室で、一番テンションが高いS君。

 

ほんと、すごく可愛い性格で、

いつも、全身で自分の気持ちを表現してくれるんです。

 

 

ちょっと、演奏を見てみてください。

 

 

 

 

この動画を撮るの、実は大変でした。

ママにとってもらったのですが、

緊張したり、そわそわしたり、

せっかく撮れても

「ぼく、もっと上手にできるよ」って、やり直しをしたり。

 

 

ホント、くるくる表情を変えて私を楽しませてくれるS君は、

音楽の楽しさ、ピアノの楽しさ、連弾の楽しさを、

もう一度私に教えてくれる、ありがたい存在でもありますし、

表現者として、天才だとも思っています。

 

 

この、豊かな心が、

うらやましいわぁ・・・・・

 

 

・・・・・・音楽の原点は、ココにあると思います。

 

 

たとえ、たくさんの時が流れて、

あなたの身長が私よりも大きくなり、

誰かに恋をしたり、辛いことを経験したり、

社会の理不尽さを体験したりするようなことがあっても、

 

幼いころに感じた、

あの、音楽へのわくわくした気持ちと、

憧れと、ときめきと、

あぁ、本当にたくさんの素敵な気持ちを、

ずっとずっと、持ち続けていってもらいたい。

 

 

 

 

あなたが、どんな道を選んだとしても、

私は、あなたと出会えて、

ここで一緒に音楽ができたことが、とても楽しかったです。

 

 

 

高校3年生の生徒さん、

自分が選んだ道を一生懸命に走ってみてください。

必ず、今まで見ることができなかった、

新しい世界を見ることができます。

 

その日まで、どうか、走り続けてください。

私は、いつも応援しています。

 

 

 

 

 

 

こんな私を応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.