私の無茶ぶり。「ね、ママにきいてみて。  私の歌、どうだった?ってきいてみて。」

2014 9月 11 レッスンの風景, 音楽への想い , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






歌わないでピアノを弾く・・・・・・・
それは、私には、考えられないことです。

あ、別に大声を出す必要はないです^^
でも、心の中ではいつも歌ってる。

歌詞?
ううん。歌詞はあってもなくてもいい。
「音楽」を歌うだけです。

歌うようにピアノを弾く。
歌うようにヴァイオリンを弾く。
歌うようにクラリネットを吹く・・・・・・

それは、どんな楽器でも同じ。

だから、音楽を歌うということは
とてもとても大事なことです。

なのに・・・
歌わない子がいます・・・どーしてだろう・・・・???

「ね、おうちで、どんな歌うたってるの?」
ときくと、無言なんですね。

どうも、「歌わない」らしい・・・・

(*≧ω≦) なーんですってぇぇぇぇぇぇぇ!!”””???

ほんと、私にとっては考えられない。。。。
ミュージカルな毎日を過ごしてますからね・・・ははは・・・

歌うって、素敵なことだよ。
歌うって、はずかしいことじゃないよ。

うたっていい。
大きな声で、のびのびと歌っていい。
うん、あなたの声は素敵!

歌わないと、素敵な楽器の演奏はできません。
なので、素敵に歌えるようになってもらいたいんです。

だから、歌ってもらうわ~~~あなたにもっ!!!

はじめによく使うのが、これ。

狭い音域で、素晴らしくきれいな曲が多い。
私のお気に入りは、16番。

ど、れ、み。 の3つの音だけで、
こんなに素敵な音楽ができるだなんて、
ちょっと、感動的。

しかも、すぐに覚えられるような
自然なメロディー。

質の高い音楽って、こういうことを言うのだと思う。。。。

ね、一緒に歌おう!!

歌う習慣がない人は、
そんな、人前で急に歌を歌うことなんて、
とてもハードルが高くて、
嫌がります。楽しくなさそう。

うん、そんなこと、わかってる。
わかってるけど、
ごめんね、あえて無視するわーーーーーーーww

大丈夫よ。私も一緒に歌うわーーーーー

って、だから、やたら私は大きな声で、
やたら楽しそうに歌います(笑)

でもね、本当に歌うって楽しいわ。

音名で歌うだけじゃ、
やっぱり、気分の盛り上がりに欠けちゃうね・・・・

ってことで、
知ってる曲を歌ったり、
ディズニーの曲を歌ったり、
アナ雪を絶唱したり!!!!!

ほらね!

楽しくなってきたっ!!!!!!

歌うって、なんていうのかなぁ。。。。。
元気が出てきたり、自分自身が癒やされたり、
もうそれは、マジックだ!

そして、
上手に歌えるようになったら・・・・・・

「じゃあさ、ママの方を見て歌って。
 ママに、いつもありがとうって気持ちで歌おう!」

って、ママに歌のプレゼントをすることも多いです。

予期せぬ展開に、
お互い恥ずかしそうだけど、
あ、これも、無視するわーーーーーーーww

恥ずかしそうに、
目を合わせたり、反らしたりしながら歌った後に、

「ね、ママにきいてみて。
 私の歌、どうだった?ってきいてみて。」

って、またまた無茶ぶりをする私。

いえね、こうやって、親子のコミュニケーションをとってもらいたい。
だって、
なかなかお家では、こんなことできないでしょ。
お互い 恥ずかしくて。

ココでだったら、できるじゃない。
っていうか、私がいるから、もう、仕方ないしww

こどもっち 「どおだった?」
ママ    「うん、じょうずだったよ。」

ってやりとりを見るのが、
心がじんわりとして、大好きなんです。

だって、その時の母子の図ったら、
この世で一番美しんじゃないかと思うくらいです。

つい先日も、これと同じことをやったんです。

 
「ね、ママにきいてみて。
 私の歌、どうだった?ってきいてみて。」

って無茶ぶりをした私に、
Iちゃんは、恥ずかしそうにうつむきながら、
小さな小さな声で、
かすれそうになりながら、ママに言いました。

「ど・・うだった・・・・?」

ママは・・・・・

沈黙で・・・した・・・・・・

え?ど、どうして沈黙??っと、焦る私。

ところが、ママは、
すっと手を伸ばし、我が子を引き寄せ、
無言のまま抱きしめたんです。

きゃーーーーーーーーーーーー

これまた、予期せぬ展開です。
素敵すぎるぅぅぅぅぅ。

  (ToT)

おっと、私が泣いちゃいそうになっちゃうよぉぉぉぉぉぉぉ

まるで、私が抱きしめられたかのような
すごく感動的な瞬間でした。

幸せだ・・・・・・

ママがどんな思いで我が子を抱き寄せたのか、
本人に一瞬でわかる
素敵なママの愛でした。

幸せだ・・・・・・

歌ってよかった。
今日、歌ってよかった。

あの時、みんなが
歌が、音楽が、最高に好きになりました。

こうやって、音楽がどんどん好きになる。
こうやって、音楽とどんどん仲良くなる。

こんな私を応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  私の無茶ぶり。「ね、ママにきいてみて。  私の歌、どうだった?ってきいてみて。」  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.