私のホームページに「発達しょうがいの子どもさんはOKです」と 書いていない理由




音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






最近、立て続けに ある質問を頂きました。

「うちの子、発達障害なんですが、体験レッスンに伺ってもいいでしょうか?」

というもので、体験レッスンのお申し込みと一緒に頂いたものです。

 

 

 

私の答えは、「もちろん、大丈夫ですよ~。ぜひいらしてください。」

です。

 

 

 

すると、ホッとしたかのように、

「そうなんですね。よかった。

 ホームページに何も書いてなかったので、

 ダメなのかと思いながらご連絡したんです。」

と、口を揃えておっしゃるのです。

 

 

 

あぁ・・・・・そこかぁ・・・・

私のホームページには、確かに何も書いておりません。

「発達しょうがいの子どもさんはNGです」とも、

「発達しょうがいの子どもさんはOKです」とも、

書いておりません。

 

 

 

なぜかというと・・・・・

私としては、それが当たり前というか、

わざわざ書くことでもないと思っていたので、

あえて書いていなかったのです。

 

 

 

「女の子OK」とか、「男の子OK」とかも書いていません。(笑)

ね、当たり前だからです。

どちらもOKに 決っているからです。

そこに、壁があるかなぁ?

ないよね。

 

何も差がないというか、

フラットなんです。

発達しょうがいでも、そうでなくても。

 

 

なので、そんなことを明記することで、

そこにわざわざ壁を作るような気がして、嫌だったのです。

 

 

 

1万数千人の子どもたちを見てきましたが、

当たりまえですが、誰ひとりとして同じ子はいなくて、

みんな違う子たちでした。

 

 

 

いろんな「得意な事」をもっていたり、

キラリと輝くものをもっていたり、

ちょっと困ったナニカをもっていたり(苦笑)、

大きな「苦手なこと」をもっていたり、

 

そりゃー、それぞれに、それぞれのカラーがあります。

みんなが同じはずがない。

それでいい。いいんだよって思う。

 

 

 

ちょっと生きにくいと感じたり、

子育てが大変だったり、

周りより、何かを習得するのが遅かったりしても、

それが、ピアノを習えないことの理由だったり、

音楽を楽しむことができないって事の理由だったりすることは、

ありえないんじゃないのかなぁ・・・って思っています。

 

 

 

「じっと座っていることが難しい子なのですが・・・・・」

はい、大丈夫ですよ。

じっと座らせなければいい(*^_^*)

あふれるエネルギーと、音楽を結びつけて、

楽しさや可能性を見せてあげると、

キラキラと一緒に音楽を楽しめるようになるはず。

 

 

 

「何かを覚えることが、なかなか難しい子で・・・・」

はい、大丈夫ですよ。

そもそも、音楽は、なにかと繰り返すことが多いのです。

繰り返すことって楽しい! と感じられるようになれば、

自分の人生を切り開いていくこともできるかも!!

 

 

 

音楽は、誰でも楽しめるモノじゃないかなぁ・・・

色んな形で楽しめるモノじゃないかなぁ・・・

その子のチカラや個性に合わせて、

指導の形を工夫すれば、あ、私がね、

私が工夫すればいいんじゃないのかなぁって思っています。

 

 

 

そもそも、「モーツァルトも発達しょうがいであったであろう」

という説もあります。

そのモーツァルトが作った音楽を楽しむのに、

「発達しょうがいの子はNG」 というのもおかしな話です。

 

 

 

・・・・・・・っと思っているので、

私のホームページには、書いていないのです。

 

 

 

でも、わかりにくいのか、

こんなに質問をいただくのなら、

やっぱりそこはちゃんと明記した方がいいのかな。

とも思いましたが、う~ん・・・・やっぱり、どうかなぁ。

どうも、違和感があるなぁ・・・・

 

 

 

やっぱり、書かないかな。

この記事を書くかどうかも迷ったくらいです。

音楽をするのに、壁を作るのはいやだなぁ。

みんなで一緒に、楽しくやれるのが音楽。

そんなことも、私は伝えていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.