発表会をしました。今回のテーマは「経験と感動」でした。




音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






発表会をしました。

今回は曲選びの時点から、

生徒ちゃんたちの成長を感じることができて、

とても嬉しかったです。

 

 

自分が弾きたい曲を自分で言えるって、

本当に素敵なことだと思う。

曲を選ぶときに、「楽譜がない」とか、

「楽譜が難しすぎる」とかって問題は、

大丈夫。ちゃんと私が解決します。

楽譜を作ったり、アレンジしたりしながら、

とても幸せな気持ちになりました。

 

 

 

音楽を楽しむって、そう、きっとこんなことなんだね。

こうやって音楽と仲良くなっていくことって、

人生をとても豊かにしてくれるんだと思います。

 

 

 

まずは、ひとりひとりの

「やってみよう!」

っていう気持ちが大事だと思う。

 

 

 

今回のテーマは「経験と感動」です。

いつもの日常ではできないような

特別な時間を演出したくて、

舞台演出にもチカラを入れました。

 

 

子どもたちが会場に入ってきたときの

「わぁ~~~~~」っていう第一声を想像するだけで、

私のほうがワクワクです(笑)。

 

 

 

全員で合唱をして始まります。

 

 

 

一人で演奏するのは、

パパやママのほうがドキドキしちゃう。

 

 

 

緊張しちゃって、グズグズしちゃってもOK

大丈夫です。

そうそう、そんなこともある。あるよね。

 

 

 

全員に、自分が演奏する曲のイメージ画も

描いてもらいました。

あなたはこの曲をどんなふうに演奏したいのかな?

表現の手段は違っても、

音楽とお絵かきは根っこは同じです。

 

 

 

司会は、お教室のアナウンサーたちに

お願いしました。

しっかりやってくれて、助かります。

 

 

 

前回のミニ発表会でとても好評だった

英語の緒方広子先生に来ていただきました。

からだを動かしながら、歌いながら、

英語を体験しました。

英語と音楽もとてもなかよしですね。

 

 

 

うちのお教室の保護者さんたちは、

本当に協力的で、

私の無茶振りに苦笑しながらも、

いつも一緒に音楽を楽しんでくださいます。

今回は、ママさんたちにハンドベルを演奏していただきました。

曲は、「ハナミズキ」です。

一緒に練習する時間は作れないので、

なんと本番一発勝負です!!(笑)

 

 

 

パパさんチームには、カップスをやっていただきました。

曲は、「we will rock you」

かっこよかったなぁ~。

子どもたちにも大好評のコーナーです。

 

 

 

子供のステージを見て、嬉しい親の気持ちと同様、

子どもたちも、パパやママのステージの姿を、

とても嬉しい気持ちで見ているようです。

カッコつけたい気持ちもわかりますが(笑)、

「失敗しても良いんだよ~」って姿も見せていただきたい。

 

 

 

 

いやだって、本当に失敗しても大丈夫なんだもん。

コンクールなんかじゃあるまいし、

賞金が出るわけでもあるまいし(笑)

ね。

この企画、次回も続けますよ~~

 

 

親子連弾は、本当に心温まる素敵な瞬間。

うちのお教室では、

たくさんの親子連弾のご参加があります。

私は本当にうれしいです。

ほんの短い期間にしかなかなか実現できないものですが、

あとになって振り返ると、

きっと家族の大事な思い出になることでしょう!!

 

 

 

ピアノ以外の楽器を使っての、

姉弟でのアンサンブル。

ピアノとはまた違った感じ。

あぁ。音楽って本当に楽しいね。

 

 

 

姉妹連弾。

夢のように可愛いわ・・・・・

こんな姿が家庭にあることこそが、

家族の幸せなんだと思う。

 

 

 

パパとママと一緒にアンサンブル。

チェッカーズの曲だったので、

衣装も家族で揃えられています!!

わぁ、素敵。ママ、さすがです!

 

 

 

家族でぐるぐる連弾。

立ったままで演奏して、ぐるぐる入れ替わりました。

途中で踊ったり、笛を吹いたり。

楽しかったね。

 

 

 

レッスンの順番が前後だということで、

仲良くなった二人。

今回は一緒に連弾に挑戦です。

こんなご縁もうれしいです。

 

 

パパと3人で6手連弾。

パパが沖縄のご出身なので、

曲は、「涙そうそう」

もう、こんなの見せられちゃ~、涙スイッチ入るわ~。

 

 

 

パパのご参加が多いのも、

うちのお教室の自慢の一つ。

本当にありがたいことだと思っています。

 

 

ヴァイオリンの先生に「リベルタンゴ」を

演奏していただきました。

あぁ・・もう、なんて楽しいんだろう!!

こんな時間が私は大好きです。

 

 

本当に、本当に楽しい一日でした。

音楽をとおして、いろんなことを経験して、

いろんなことを感じて、

家族がもっともっと仲良くなって、

素敵な思い出をいっぱい作れるといいですね。

 

 

 

子どもたちに一番人気の時間は・・・・・

リハーサルの合間の

もぐもぐタイムです。(笑)

ははは。そんなもんかも。

 

 

 

音楽で巡り合ったご縁です。

たくさんあるピアノ教室の中で、

ご縁があって、♪ふるもりポポピアノ♪ に集まった

仲間たちです。

学校も違うけど、お友達になれたらいいね。

 

 

 

音楽がたくさんの経験のねっこになって、

ここからいろんな世界が広がっていくと良いなぁ。

 

 

 

頑張ったらできた!という成功体験を重ねていくことで、

それが自分の内側の財産になっていくんだと思う。

頑張る力や経験を積み重ねていくことが、

自分の自信になっていくんだと思います。 

 

 

 

そして、そんなことを経験していくうちに、

周りの人の努力や気持ちも認められるようになり、

思いやりの気持ちや、感謝する心に

結びついていくんだと思っています。

 

 

 

それこそが、

音楽を通して受け取ることができる宝物なんだと思っています。

 

 

 

大人が子供に残してあげられるのは、

経験と教育だと思っています。

大きくなって思い出したときに、

「小さい頃ピアノを習っていて、

なんだかヘンテコな発表会に出てたな~。」

って笑ってもらえたら、私としては本望です(笑)

 

 

みんなのおかげ、ご家族のおかげで

とてもとても素敵な一日でした。

ありがとうございます。

これからも、♪ふるもりポポピアノ♪ を

どうかよろしくおねがいします。

 

みんな、大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




Sorry, the comment form is closed at this time.



コメントはまだありません

  1. No comments yet.