発表会でパパさんたちにカップスをしていただきたいので・・・

2017 10月 23 ピアノ教室経営, レッスンの風景 , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






12月の発表会には、

ピアノソロはもちろんですが、

その他に、「なにかスペシャルなこと」「なにかおもしろいこと」

をやってもらうように予定しています。

 

 

 

なので、一人あたり、

最低でも2回は出番があります。

 

 

 

 

私には、願いがあります。

子どもちゃんがピアノを習って、

ピアノが上手になる、だけではなく、

おうちに音楽があふれ、

きょうだいや親子でも音楽と触れ合う機会が増え、

そして、おじいちゃんやおばあちゃんまでもが、

音楽とお友達になり、楽しむ空間ができる。

・・・・っというのが、私の願いです。

 

 

 

 

音楽は特別なものではなく、

日常のなかにあるものであり、

だれもが、どこでも楽しむことができるものだと、

私は考えているからです。

 

 

 

「音楽が苦手で・・・・・・」

なんてセリフ、信じられない!

一緒に、楽しみましょ。

 

 

 

っというわけで、

今回の発表会では、

パパさんたちに、カップスをやってもらいたいと企画しました。

 

 

 

もちろん、私が勝手に企画して、

「やりまーす!」っと言って、

みんなをビビらせているものです(笑)

 

 

 

先日、

「曲は、Queen のWe Will Rock You か、

プルゾンちえみのあの曲!オースティン・マホーン「ダーティ・ワーク」の、
どちらがいいですか?」

って、アンケートをとりましたところ、

ぶっちぎりで、「Dirty Work」だったので、

この曲に決定しました!

 

 

 

しかし・・・・・

「うちの主人は、リズム感がなくて無理かも・・・・」

って言葉を、何人ものママからききました。

 

 

 

ちょとぉ。

世の中のパパさんって、そんなにリズム感悪いの???

そうとは思えないけどなぁ・・・・・・(笑)

 

 

 

そもそも、カップスとかって、お楽しみ、

やって楽しむものだもん。

失敗した時は、笑いましょ~~。

 

 

 

私からパパさんたちへ、

カップスのやり方の動画を作りました。

どうか、これを見て練習してみてください。

 

 

おっと、私も途中で失敗してしまったわ。ははは(笑)

 

 

 

練習してちょっとできるようになったら、

私に動画を送ってください。

目的は2つ。

まず、カップスの現時点での様子を知りたいということ。

そして、2番目には、(実はこっちの方が大きいのですが)

パパさんたちのお顔がよくわからないので、

お近づきの印に(笑)

 

 

 

レッスンに一緒に来ていただいているパパはわかるのですが、

そうでないパパとは、なかなかお会いする機会がなくて、

よくわからないのです。ごめんなさい。

 

 

 

発表会当日は、私がテンパってると思いますので、

これまた、お顔を覚える自信がありません。

 

 

 

1分ぐらいの動画でオッケーですので、
送っていただけないかなーーーー!
っという私のお願いですっ!

 

 

もちろん、強制ではありませんし、
現時点で完璧である必要もないです。
一緒にゲラゲラしましょーー!

 

 

 

ほんっと、強制ではありません。

集まっての練習も、特にありません。

当日のリハーサルで、一回合わせてみましょう。

・・・・・・なので、合わないかも!!

その時は、みんなでわらいましょう!! 

 

 

 

パパがなんとなく一生懸命にカップスをやって、

失敗してアタフタしている姿を見て、

子どもたちは、どう感じるでしょうね?(笑)

 

 

 

きっと嬉しいと思います。

音楽が親子の心をつなぎ、

同じ時間を共有し、

一緒に楽しむことができたら、

素敵ですね。

 

 

 

今回の目的は、まさにそれです。

決してカップスが神業のようにうまくできることではありません。

 

 

どうか、お気楽に、げらげらでご参加ください。

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  発表会でパパさんたちにカップスをしていただきたいので・・・  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.