恥ずかしがってちゃー、音楽なんてできません。

2011 11月 01 レッスンの風景 , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






昨日のハロウィン。
なんと、生徒が2人、
仮装してきてくれました。

 

 

「先生が好きだと思って…」って、


よくわかってるじゃ~ん‼
さすが!

 

 

楽しい事は、大好きです。

 

 

楽しいといえば、
学校や幼稚園、保育園の、
発表会の季節ですね。

 

 

ピアノを習っているからということで、
いろんな場面で、
活躍してくれているようで、
先生は、嬉しいっっっ!!

 

 

Hちゃんも、そんな一人。
なになに?
バスマスターを担当するとか。

 

 

うんうん、大事なパートですよ!

 

 

今日は、楽譜を持って来てくれました。
「今日は、これ教えてくださいっ!」
おおーーー!!
やる気マンマンですね。

 

 

よし、やるわよ!

 

 

あんまり時間がないからね。
めっちゃ、本気です。

 

 

音はあってるけど、
リズムがむちゃくちゃだなぁ。
ちゃんと、四拍子を感じてる?

 

 

まずは、四拍子を感じる練習。
リズムを口で言いながら、
手を叩いて見ましょう。

 

 

「ね、先生。口で言いながらするのって、
恥ずかしい…」

 

 

はあああああああ?
いやいやいや、間違えちゃう方が、
恥ずかしいから。

 

 

速攻、却下。

 

 

やります。やってもらいます。
しつこいくらい、何度でも。

 

 

それで、帰る頃には、
ね、できるようになったでしょ!!

 

 

Hちゃんも、自信がついたのか、
笑顔いっぱい。

 

 

そうよ、その笑顔が見たかったの。
音楽があなたの笑顔を作ったのよ。

 

 

今日、ひとつ心が育ちましたね。
脳を使ったら、笑顔になりました。

 

 

子供たちに、音楽と笑顔を与えたい。
私の役割はそこかな…って感じました。

 

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  恥ずかしがってちゃー、音楽なんてできません。  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.