ボクは、先生にいいものをあげるよ。

2016 8月 23 レッスンの風景 , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ に、

おねえちゃんと弟のふたりで一緒に

レッスンに来ている子たちがいます。

 

 

お姉ちゃんがピアノを弾いている間、

弟は、ゴソゴソと何かを作っていました。

 

 

そして、おもむろに隙をみて、

私に、「はい」って、これを差し出した。

 

「ボクは、先生にいいものをあげるよ。」

 

IMG_5260

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぁ・・・紙飛行機ね。

どうも、ありがとう。

 

しかも、私が好きなピンクで作ってくれて、

私が好きなハートマークも描いてある。

 

 

ふふふ。

なかなか、私の好みがわかってるじゃん。

 

 

っと言いながら手にとって、

なんて可愛いんだと思っていたら、

その紙飛行機には、もう一つ、

素敵な秘密が隠されていた。

 

 

 

翼の下に・・・・・・・

 

 

うんのいい ひこうき ♡

 

と書いてあった!

 

IMG_5261

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと、もう、やめてよね。

なんなの、このかわいさはっ。

 

 

「この紙飛行機ね、うんのいいひこうきだからね、

もう、先生 大丈夫だよ。

うんがよくなるから。」

 

だって。

泣ける・・・・・・・

 

私のお教室では、

単に音楽の知識を教えたり、テクニックを鍛えたりするのではなく、

こんな風に、人としての優しい気持ちも、

音楽を通して育てていきたいと思っています。

それこそが音楽教育の意義だと思うから。

 

 

音も、気持ちも、目に見えないものだけど、

必ずそこに存在するものです。

 

見えないモノを感じ、

誰かに届けることができるように、

その気持を育てたいと思っています。

 

 

 

私にとって音楽というのは、

最大のコミュニケーションであり、

最大の癒やしです。

武器ではない。

 

家族だったり、お友達だったり、

誰かと心を通わせるための、

温かい素敵なものです。

 

家庭が音楽で溢れ、笑顔でいっぱいになることを、

心の底から願います。






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.