バレエを見てからピアノを演奏すると表現が変わりました

2011 11月 21 レッスンの風景, 音楽への想い 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






バレエと音楽の関係

 

 

小さい頃から、バレエをやっていて、
今でも、バレエが大好きです。

 


私の音楽に、大きな影響を与えた、バレエ。
いえ、もしかしたら、
影響どころか、
もっとど真ん中に位置しているのかもしれません。

 

 

バレエは、踊りの芸術だけれど、
音楽と密接な関係があり、
音楽抜きのバレエなんて、考えられません。

 


それに、美術、文学など、
いろんな要素が組み合わされたものが、バレエです。

 

 

 

音楽も、バレエも
舞台芸術です。

 

 

表現者とお客様が
同じ瞬間と空間を共有して、
その場で作品が生み出されていく芸術です。

 

 

その、本番のために、
私たち表現者は、
どれだけ多くのことを、
日頃積み重ねていかなければならないのでしょうか・・

 

 

エンドレス・・・

 

そう、芸術はエンドレス。
だから、楽しい。
一生を捧げても、
まだ足りないほど。

 

 

 

バレエと音楽の大きな違いは、
「目で見えるか、見えないか」
だと思います。

 

 

そう、このバレエを、
レッスンに生かしたい!
どうしたらいいのかなぁ・・・
と長年考えておりました。

 

 

ら!最近、ひらめきました!

 

DVDを、見せてみよう!!

 

それで、レッスン中にDVDを見てみました。

 

 

「わあ、バレエなんて見るの初めて!」


多くの生徒が、そう言いました。

 

 

 

え?ほんとに?
見たことないの・・?そんなもん??

 

バレエのもつ、
優雅さ、
ロマンティック、
ドラマティック、
やわらかさ、
繊細さ・・・

 

 

どれも、日常生活とは、
少しかけ離れたものかもしれません。
でも、音楽には多大に要求される要素です。

 

 

そうか、この部分が欠けていたんだ・・・・!!

 

 

バレエを見せてから演奏すると、
みんなの演奏が、
キラっと輝きました。

 


そうよ!!
それよ!!

 

 

恐るべし、バレエの魅力。
みんなを一瞬でお姫様に変身させました。

 

 

そう、それが大事。

 

 

みんな~~~!
また、見ようね。バレエ。
おうちでも、見てみてね。バレエ。
素敵でしょ、バレエ。

 

 

心の中を、豪華な芸術でいっぱいにして、
今日も、豊かに過ごして欲しい・・・

 

 

 

 

 

 

応援してください
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  バレエを見てからピアノを演奏すると表現が変わりました  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.