エリーゼの魔法

2011 6月 10 レッスンの風景 , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






ベートーヴェン作曲


エリーゼのために

 

この曲は、皆さんご存知、
ピアノの名曲です。

 

 

私が幼かった頃も、
そして今も。

 

 

小学校五年生の時、
この曲を弾きました。

 

 

嬉しかったな~、あの時。

 


「よしっ、私もやっと
世界に通用するようになった。


って。
世界って…。

 

 

スパルタな母も、心なしか喜んでくれて
(そんな気がした)
少し、心が軽くなった…。

 

やっぱり、ピアノといえば、
この曲なのかな?

 


「次は、この曲しようか?」
というと、生徒の瞳がキラリとする。


そして、ママ達も、ニコリとする。

 


憧れの曲だったんです。


って告白されることもある。

 

 

 

そ~ですかっ。
では、


その憧れ、叶えましょう!

 

実はこの曲、
ちゃんと分析してあげれば、
弾きやすくなっちゃうんです。

 

あ、楽譜を分析することを、
アナリーゼって言います。

 

特に左手は、パターンがあって、
それを覚えると、一発!

 

 

なにより、
この曲をがんばるパワーがすごい。

 


そして、弾けるようになると、
やっぱり周りから
「すごいね~」とか、
「かっこいいね~」とか、
言ってもらえるようで、
本人の大きな自信になるようです。

 

 

うん、わかる わかる。

 

 

おうちの方も、練習を聴きながら、
「とうとう、うちの子もここまできたか。
上達したなあ~。じいいいいいん。」
と感じるとか。

 

 

うん、うん、わかる わかる。

 

 

これって、すごくない?

 

 

こうやって、音楽をとおして、
いろんな人を幸せな気持ちにしていくって、
すごくない?

 

 

これこそが、音楽のチカラ。

 

私が伝えたいこと。

 

 

ベートーヴェンがこの曲に込めた想いが、
現代に生きる私たちを通して、
いろんな人に伝わっていく。

 

音楽の魔法でしょ?

 

名曲のパワーって、
やっぱり すごい。

 

エリーゼのためにって、すごい。

 

これからも、
たくさんの生徒に弾いてもらいたい。

みんなを幸せにする、
エリーゼのために。

 

 

 

 

 

 

↓ありがとう、「エリーゼのために」
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  エリーゼの魔法  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.