ピアノの音って、本当はこんなに繊細で甘いんだ・・・・そう思うと、いつも泣けてくる・・・

2014 9月 04 音楽への想い , , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






Daniel Barenboim(ダニエル・バレンボイム)は、
大好きなピアニストの一人です。

音の一つ一つを大事に大事に演奏する姿は、
ずっとずっと私の憧れであり、
あまりにも大きな目標です。。。。。
若い頃から天才だと言われ、
その才能をタップリと世の中に披露してくれています。
素敵な演奏を聞かせてくれること、
とてもとても感謝しています。

 

ベートーベン弾きとして、
高く評価されていますが、
私は、彼のショパンの演奏が大好きです。

 

 

音楽をたっぷりと歌いあげ、
胸がキュンとするくらいドラマチックな演奏。
細かい、細かい細かいところまで鮮やかな心遣いがされてて、
ピアノに毎日触れている私でも、
「ピアノの音って、こんなにきれいだったっけ?」
って、思わず思っちゃうくらい。
うなるような力強い音楽の表情、
カーテンがふわぁっと揺れるような瞬間、
記憶がえぐられるような心のざわめき、
瞬間、瞬間が、マバタキもできないくらい輝かしいキラキラした音楽
切なさが吹き出すような
隙のない甘い音のつぶ・・・
潔いほどに緻密で、
透き通ってて

鮮やかな色彩感覚が美しい・・・

 

ピアノの音って、

本当はこんなに繊細で甘いんだ・・・・・・

 

そう思うと、 なんだか泣けてくる・・・・

 

あぁ・・・
私も、死ぬまでに一度でいい、
こんな演奏をしてみたい・・・・・・・・
(ToT) ははは・・・・・

 
ピアノに出会えてよかったと思います。
こんなナイーブな演奏に出会えて
幸せだと思います。

 

だから、私も
もっと もっと
音の一つ一つが輝くような、
輝きの一つ一つを大事にできるような、
・・・・それはもう、美意識なんだと思う・・・・。

 

 

 
しかし・・・・・
それにしても、この演奏が素敵。

男の人の色気って、
こういうことだと思う。
いつ聴いても、うっとり・・・・・

 

 

 

 

 

 

こんな私を応援してください

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  ピアノの音って、本当はこんなに繊細で甘いんだ・・・・そう思うと、いつも泣けてくる・・・  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.