小さな手は、ペダルでカバーできるって!

2011 7月 17 指・手・体 , , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by プリンセス・ポポちゃん



音楽を通して脳を鍛え心を育てる
熊本市西区のピアノ教室 ♪ふるもりポポピアノ♪ ふるもりきょうこです。






大きな手、小さな手


いろんな手があるけれど、
私の手は、小さな手。

 

 

ま、しょうがないけどね。
体が小さいし。

 

 

でも、ピアノを弾くのに
小さい手は、
やっぱり ちょっと 弱点だな。


…って、そう思っていました。

 

 

はい、コンプレックスでした。

 

 

先日、あるピアニストの方とお話した時に、
この、コンプレックスを告白しました。

 

そしたら、その方は、こうおっしゃいました。

 

「じゃあ、ペダルを上手く使えばいいんだよ。
 ペダルの研究をすればいいんだよ。
 ペダルの使い方で、
 手の小ささは、カバーできるよ。
 手は大きいけれど、
 ペダルの使い方がマズイというより、
 よっぽどいいよ

 

 

救われた・・・

 

長年のコンプレックスが、うそのように。

先生の一言の ありがたさ。

先生の一言の 重み。

 

 

そうか、そうなのね
ペダルの研究ね

 

やるわ!私。


手の大きさは変えられないけれど、
ペダルの使い方は、変えられるもの。

 

やるわ!私。

 

 

がぜん、やる気が出てきました。

 

ペダルを、極めよう。
ペダルを、極めよう。

 

 

手が小さいことが、
そう、悪くないことかもしれないと
思えた瞬間でした。

 

 

で、ずにのって、先生に、お尋ねしました。


「先生、身長が低いのは、
 どう、考えたら良いでしょうか?」

 

 

そしたら、先生は、


「それは、僕の管轄外だなぁ。あはは」

 

 

・・・・・玉砕しました・・・

 

そこは、だめなのね

 

 






クリックして私を応援してください。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




音楽と、ポポっと一生のお友達になり、
音楽を通して素晴らしい人生を楽しむことができますように!




«  小さな手は、ペダルでカバーできるって!  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.